【安いのはどこ?】ポケトーク(翻訳機)レンタル店おすすめ3選【比較】

2021年2月19日

読者

  • ポケトーク(翻訳機)を安くレンタルしたい!
  • 海外旅行のお供などに翻訳機が使いたい。でもたまにしか使わないのにわざわざ購入するのはコスパが悪そう・・・。
  • 手軽・格安でポケトークがレンタルできるサービスを教えて!

こんな悩みをお持ちのあなたのために、おすすめのポケトーク(翻訳機)レンタルサービスを目的別に3つ紹介します。

英語さえできれば、もっと海外旅行に行きたいのに・・・。

そんなふうに考えている人が多いのでは?

英語が話せなくても海外旅行はできますが、当然話せたほうがいろいろと便利ですし、得られるものも多いはず。

なにより、

読者
万が一のトラブルなどで困ったときどうしよう・・・

なんて不安に思うのも当然ですよね。

しかし、英語がペラペラ話せるようになるまで海外旅行をお預けにしてしまうのは、もったいない話です。

そんなときにおすすめなのが、手軽に使えて非常に便利な小型翻訳機です。

というわけで、今回はこのジャンルの中でおそらく最もメジャーな「ポケトーク(POCKETALK)」を格安価格でレンタルできるサービスをまとめてみました。

それぞれのサービスの特徴や料金比較のほか、購入とレンタルどちらがお得か?といった情報もまとめていますので、検討中の方はぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

ポケトーク(翻訳機)レンタル店おすすめ3選

イモトのWi-Fi

イモトのWi-Fi

海外旅行にポケトークを手軽に持っていきたいなら、こちらのサービスがおすすめ。

基本はモバイルWiFiのレンタルサービスですが、グローバルSIM付きポケトークの単体レンタルも受け付けています。

料金(税込)は以下。

ポケトークW:825円/1日

※モバイルWiFiとのセットプランもありますが、こちらは↓以下で紹介するグローバルWiFiのほうがお得です。

受け取りは事前郵送のほか、以下の6空港のカウンターでも可能。

  • 成田空港
  • 羽田空港
  • 関空(関西国際空港)
  • セントレア(中部国際空港)
  • 福岡空港
  • 新千歳空港

当日受け取りもできます。

法人サービスも行っており、こちらだと手数料や支払い方法などのサポートに融通が効くので、会社利用の方にもおすすめですね。

イモトのWiFi【超格安】<<特別割引>>50%オフ

グローバルWiFi

グローバルWiFi

モバイルWiFiとセットでポケトークをレンタルしたいなら、こちらのサービスがおすすめ。

ポケトーク単体でのレンタルは受け付けていませんが、モバイルWiFiとセットの場合、他のサービスよりもトータルでこちらのほうが料金が安くなるケースが多いです。

レンタル料金(オプション価格:税込)は以下。

ポケトークW:880円/1日
ポケトークS:1,100円/1日

こちらも郵送受取のほか、国内17空港・35カ所のカウンターで受け取りが可能。一部の空港では当日申し込みも受け付けています。

ポケトークのほかili(イリー)も1日400円でレンタル可能。双方向翻訳はできませんが、「自分ひとりだけ使えればいい」という方はこちらも手軽でおすすめですね。

海外専用グローバルWiFi

DMMいろいろレンタル

DMMいろいろレンタル

1ヶ月単位の中・長期レンタルならこちらがおすすめ。

レンタル料金(税込)は以下。

ポケトークS(2日):2,500円
ポケトークS(1ヶ月):8,000円

ポケトークのほかにFreeTalkという双方向翻訳機も2,200円/2日でレンタル可能です。

読者
長期間借りるくらいなら買ったほうがいいんじゃないの?

こう考える人もいるかもしれませんが、DMMレンタルの場合、万が一の汚損・破損に関しては追加費用が発生しないというメリットもあります。

短期の場合、まとめ借り対象商品とセットでレンタルすると料金が20%オフになるので、スーツケースなど他の旅行用品と一緒に合わせて利用してもいいかもしれませんね。

国内旅行や出張・帰省にはDMMのWiFiレンタル!

ポケトークSとポケトークWの違い

ポケトークには現在「S」と「W」の2モデルがあります。

ポケトークSとポケトークWの違い

両者の大きな違いは以下。

  • カメラ翻訳機能
  • 英会話レッスン機能
  • GPS機能

いずれもポケトークSのみに搭載されている機能になります。

翻訳エンジン自体は同じなので、上記の機能が不要で手軽に翻訳機としてだけ使いたい方なら、バッテリー容量も多くて安いポケトークWを選ぶのがおすすめですね。

翻訳機は購入とレンタルどちらがお得?

翻訳機は購入とレンタルどちらがお得?

2021年2月にポケトークWの価格が改定されました。

21,780円 → 9,900円

びっくりするほどの値下げ幅ですね(ポケトークSは32,780円のまま)

読者
これなら購入しちゃってもいいかも・・・?

そう考える方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、目的によってはレンタルのほうが断然お得である状況に変わりはないので、ポケトークをレンタルしたほうがいい人購入したほうがコスパがいい人の特徴をまとめてみました。

レンタルがおすすめな人

  • たまにしか海外旅行に行かない人
  • 購入前にポケトークを試してみたい人
  • 複数の翻訳機を比較したい人

購入がおすすめな人

  • 海外旅行に頻繁に行く人
  • 国内でも仕事やプライベートで翻訳機を使いたい人
  • 英語学習などにもポケトークを活用したい人

【おすすめ】購入はオフィシャルショップで。

ポケトークを購入する場合、 POKETALKオフィシャルショップ から申し込むと以下の特典が付きます。

  • 送料無料
  • 10%のポイント
  • 延長保証サービスあり(12ヶ月→3年間)

1と3に関しては、↓のAmazon公式ストアでも対応していますが、10%のポイントはつかないので、少しでもお得に購入したい方は POKETALKオフィシャルショップ から買うのがおすすめですね。

まとめ

今回は、ポケトーク(翻訳機)をお得にレンタルする方法について解説しました。

海外旅行のお供としての用途以外にも、

読者
翻訳機って、本当に使えるの?

という方が購入前にお試しするのにも、レンタルサービスは非常におすすめです。

できるだけ安く、お得に。

目的に合わせて賢い選択をしましょうね。

スポンサーリンク

orikasse
orikasse
『ライカツ』では、文章が上手くなりたい人・文章で稼いでいきたい人向けに、役立つノウハウやアプリなどの情報を発信しています。
よろしければ、ブックマークもしくはRSS登録をよろしくお願いします。
Twitterでも更新情報等を配信していますので、こちらもチェックいただければ幸いです)

最後までご覧いただきありがとうございました。また別記事で会いましょう。

関連記事

-英語
-,