ライターの仕事術

【朗報】アプリ版サブスク『Setapp』がiOS(iPhone/iPad)に対応!

setapp-ios
  • iPhoneやiPadで使いたいアプリは、有料のものが多い。
  • 最近はサブスクのアプリも増えてきたので、どのくらいコストがかかっているか分かりづらい・・・。
  • Macアプリのサブスクサービス『Setapp』って、iOSで使えないの?

そんな方にとって超グッドニュースが飛び込んできたので、早速ご紹介。

【朗報】アプリ版サブスク『Setapp』がiOS(iPhone/iPad)に対応!

なんと、Macアプリ版Netflixと呼ばれているサブスクリプションサービス『Setapp』が、正式にiOS(iPhone/iPad)に対応しました。

Setapp is now on iOS

Setappは僕も以前から利用しているのですが、UlyssesやXMindといった高額な優良アプリも含め、190以上の有料アプリが使い放題で月額9.99ドルという、ありえないお得感を日々味わっております。

Setappで本当に使えるおすすめmacアプリ20選【失敗談あり】

MacとiPhone&iPadをすべて組み合わせて使っている僕からすると、SetappのiOS対応はまさに悲願。とうとうやってくれましたね。

SetappをiOS(iPhone/iPad)で利用する方法

導入方法は(ちょっとだけ)わかりづらいので簡単に解説します。

まずは、あらかじめアプリをApp Storeからダウンロードしておきます(SetappアプリからQRコードで直接飛べます)。

SetappをiOSで利用する方法

次に、アプリをアンロックするために別のQRコードを読み込むと、iOSデバイスに通知が送られるので、指示に従ってアプリを立ち上げれば制限が解除されます。

【悲報】対応アプリがまだ少ない・・・。

現状、対応しているiOSアプリは以下の8つだけなので、ご注意を。

  • Ulysses
  • Gemini
  • SQLPro Studio
  • Taskheat
  • MindNode
  • Paste
  • 2Do
  • PDF Search

ぶっちゃけ以前のSetappでも、Mac版の9.99ドルプランでUlyssesのiOS版とかも利用できていたんですよね・・・。

今回、正式対応&別プランになったことでMindNode(280円/月)やTaskheat(1,220円)などが追加されているので、月額4.99ドルなら・・・まあ払ってもいいかなぁ。

将来性は高い。

現状では(以前を知っている身としては)それほどお得感はありませんが、それらは今後対応アプリが追加されることで解消していくことでしょう。

Macアプリ版も、ここ数年で爆発的に対応アプリを増やし、いまでは200に届く規模になっていることを踏まえると、ここの運営の交渉力には期待が持てます。

スマホアプリって、ついつい価格をよく確認せずに調子に乗ってポンポン買ってしまい、後になって後悔するケースが少なくなかったりしますが、月にかかるコストを固定すれば、そういった無駄遣いも減らせそうですね。

Setapp(月額9.99ドルで190以上のMacアプリが使い放題になるサービス)
orikasse
『ライカツ』では、文章が上手くなりたい人・文章で稼いでいきたい人向けに、役立つノウハウやアプリなどの情報を発信しています。
よろしければ、ブックマークもしくはRSS登録をよろしくお願いします。

Twitterでも更新情報等を配信していますので、こちらもチェックいただければ幸いです。
  • この記事を書いた人
orikasse

orikasse

書く人。広告コピー・コラム・小説など、いろいろ書いてます。 ※noteで即興ショートショート執筆中。

-ライターの仕事術
-, ,

© 2020 ライカツ