ライターの仕事術

どれにする?タイプライター風キーボードおすすめ10選【欲しい】

typewriter-keyboard
  • タイプライター風キーボードにはどんな種類があるの?
  • おすすめのタイプライター風キーボードを教えて!
  • 本物のタイプライターを安く手に入れるには?

今回は、こんな疑問にお答えします。

作業によって使うキーボードを使い分けると、心理的にメリハリが生まれ、それぞれの作業に集中しやすくなるメリットがあります。

実際に僕も、普段はmac純正のBluetoothキーボードを使いつつ、文章を書く際にはRealforceのUSBキーボードをmacに接続して使っています。

東プレ キーボード REALFORCE108US 日本語配列 USB 有線接続 静電容量無接点方式 昇華印刷 ALL30g ホワイト SJ38D0

さらに、より「物書き」らしい雰囲気で作業をしたい人におすすめなのが、今回紹介する「タイプライター風キーボード」です。

というわけで、パソコンやスマホで使えるタイプライター風キーボードを一通り調べ、良さげなものをピックアップしてみました。

タイプライター風キーボードを選ぶときのチェックポイント

キー配列(日本語/英語)

キーボードには大きく分けて

  • 日本語配列(JIS)
  • 英語配列(US)

の2種類があります。

プログラマーなどの間では、印字がシンプルでキー配列がすっきりしている英語配列のキーボードがいまだに根強い人気を誇っています。

ただし、日本語の文章入力を前提として考えると、USキーボードはいくつかの記号などが入力しづらかったりもしますので、慣れない方はJISキーボードを選んだほうがいいかもしれません。

OS対応(mac/Windows)

どちらか一方のOSしか使ったことない方はご存じないかもしれませんが、macとWindowsのキーボード配列は微妙に異なります。

接続自体はどんなキーボードでもでき、専用のアプリなどを使えば別のOS用キーボードをもう一方のOSで使うことも可能です。(※僕もそうしてます)

そういった設定が面倒だったり、印字を見て混乱する恐れがある方は、自分の使っているOSに対応したキーボードを選ぶようにしましょう。

接続(Bluetoothワイヤレス/USB)

最近のキーボードは、多くの場合Bluetooth接続によるワイヤレスタイプのものか、有線のUSB接続タイプの2種類に分けられます。

ワイヤレスキーボードは邪魔なコードがないため、持ち歩くこともでき便利なのですが、バッテリーを充電・交換する手間がかかるデメリットもあります。

使用シーンに合わせて、最適な接続形式を選ぶのがおすすめです。

端末対応(スマホ/タブレット・iPad)

Bluetoothキーボードは、パソコンだけでなくスマホやタブレットでも使えるものが多く、フリック入力で長文を書くのはちょっと……という方に重宝されています。

※USB接続タイプのキーボードでもアダプタを介してスマホやタブレットに接続できる場合があります。

キーボードの中には、複数端末での利用を想定して「切り替えスイッチ」が付いたものなどもありますので、同じキーボードをどの端末でも使いたいという方は、探してみるといいかもしれません。

スマホやタブレットを立てておくスタンドが付いているモデルなどもありますので、必ず一度写真をチェックしましょう。

打鍵音(メカニカル/静音)

一般的には静音タイプのキーボードが人気のようですが、いわゆる「カタカタ音(カチカチ音)」に魅力を感じている方も意外に多く、プログラマーの方などはメカニカルキーボードをあえて使っている方も多いです。

タイプライター風キーボードが欲しい!という方も、あの独特の打鍵音を期待する方が多いのかもしれませんね。

メカニカルキーボードには「青軸」「茶軸」「赤軸」「黒軸」の4タイプがあり、それぞれ打鍵感(重さ)が異なります。タイプライターっぽさがほしい方は「青軸」か「茶軸」あたりを選ぶのがおすすめです。

その他(リターンバー付き/キーが光るなど)

タイプライター風キーボードの中には、飾りとして付いている「リターンバー」にマクロなどの機能が割り当てられているモデル(↓のQwerkywriterなど)もあります。

いかにもタイプライターを使っている、という感じがして、気分をぐっと盛り上げてくれそうですね。

ほかにもキーがLEDで光るモデルなど、デザインにも色々工夫が見られますので、ぜひお気に入りの一品を見つけ出してください。

おすすめのタイプライター風キーボード10選

タイプライター風キーボードの先駆者『Qwerkywriter』

引用:Qwerkytoys / Amazon

このジャンルの代名詞とも言える超有名キーボード。少し前までは海外からの個人輸入でしか購入できなかったのですが、いまはAmazonからでも気軽に買えるようになりました。

いかにもといったレトロなデザインや高級感のあるキーなど、コレクターアイテムとしてもなかなかの満足感を与えてくれそうです。

接続はBluetooth形式で、打鍵タイプは青軸。キー配列が英語(US)タイプなので、日本語入力の際には少し注意が必要です。

ポイントは左上部にあるリターンバー。こちらはEnterキーとしても使え、さらに設定によって5文字まで記憶できるマクロ機能も付いています。

スマホ・タブレットスタンド付きなので、安いタブレットと組み合わせて「執筆専用機」にしてしまうというのも魅力的ですね。

Qwerkywriter

シンプルでコスパ良し『HKW タイプライター風メカニカルキーボード』

引用:HKW / Amazon

Amazonで人気が高いタイプライター風キーボードがこちら。

デザインは少しキーが独特なメカニカルキーボードといった印象。Qwerkywriterと比べると筐体自体はシンプルなので、物足りなく感じる人もいるかも?

ただし、こちらはキー配列で日本語(JIS)タイプが選べるのが魅力。接続はUSBで、打鍵タイプは青軸。タブレットスタンドも付いています。

さらにLEDライトでイルミネーションも楽しめるので、タイプライターらしさにそれほど強いこだわりを持っていない方には、価格も手頃なのでいいかもしれませんね。

HKW タイプライター風メカニカルキーボード

茶軸モデルを選ぶなら『Kailh タイプライター風キーボード KFK51N』

引用:Kailh / Amazon

↑のHKWモデルとやけにデザインが似ているのですが、大人の事情というやつなのでしょうか。

こちらも同様に、日本語配列・USB接続・スタンド&LEDライト付きになっています。

唯一と言っていい違いは、打鍵タイプ。こちらは青軸よりも少し重めの「茶軸」なので、青軸の軽さが気になる方はこちらを選ぶといいかもしれません。

Kailh タイプライター風キーボード KFK51N

ゲーム用途なら『上海問屋 タイプライター風ゲーミングキーボード DN-914217』

引用:上海問屋 / Dospara

6キー/NキーロールオーバーW・S・A・Dキーの操作切り替えといった、ゲーミングキーボードとして必須とも言える機能を備えたメカニカルキーボード。

打鍵感がしっかりとしたタイプライター風キーボードは、意外とゲーム用途に向いていたりするんですよね。

接続はUSB。キー配列は英語になっています。

上海問屋 タイプライター風ゲーミングキーボード DN-914217

コンパクトで持ち運びも簡単『Bookey© Mechanical Retro ポータブル』

引用:JTT Online / Amazon

本格的なタイプライターと一般的なキーボードの中間といった感じのシンプルな青軸・英語配列のキーボード。

接続はBluetoothでUSBにも切替可能。テンキーレスので非常にコンパクトです。

折りたたみ式のスマホスタンドも付いているので、一緒にバッグに入れて持ち歩くのにいいかもしれませんね。

Bookey© Mechanical Retro ポータブル

とにかくかわいい『lofree Four Seasons』

引用:lofree / Amazon

こちらもコンパクトなBluetoothキーボード。

なんといっても特徴的なのがデザイン(カラバリ)の豊富さ、変わったところでは「くまモンモデル」なんてのもあります。

クールなデザインもいいですが、スマホケースにこだわる人などは、こういった周辺グッズにもこだわりたいですよね。

lofree Four Seasons

クラウドファンディングで圧倒的な支持を集めた『PENNA』

引用:Elretron INC. / Makuake

Makuake目標金額の10倍以上を獲得したタイプライター風キーボード。

手頃な価格やデザインの豊富さ、マルチペアリングやマクロ付きリターンバーなど、非常にツボを押さえた作りになっています。

現在は、募集を終了してしまっていますが、ぜひ一般販売も開始してもらいたいですね。

PENNA

現在使っているキーボードがタイプライター風に変身『タイプライター風キートップ』

引用:上海問屋 / Dospara

いま使用しているメカニカルキーボードのキートップを着せ替えて、タイプライター風キーボードにしてしまおうというユニークなグッズ。

基本的には、↑で紹介している『DN-914217』専用とのことですが、Cherry MXキーなら他のキーボードでも概ね対応しているもよう。

ただ、現在は在庫なし。再販してくれないかなぁ……。

タイプライター風キートップ

本物のタイプライターをUSB接続に改造しちゃった『Typewriter Computer Keyboard』

引用:USB Typewriter

こちらは「タイプライター風キーボード」ではなく、実際に本物のキーボードを改造して、パソコンで使えるようにしてしまったというもの。

USB接続だけでなく、Bluetooth接続にも対応しているもよう。タブレットスタンド付きなので、パソコン以外でも使えます。

価格は1,299ドルとかなり高価ですが、なんといっても本物のタイプライターをキーボードとして使えるのは、抗いがたい魅力ですねぇ。

Typewriter Computer Keyboard

自分でタイプライター風キーボードをDIYできる自作キット『USB Typewriter kit』

引用:USB Typewriter

上記のサイトでは、自作できるDIYキットも販売しています。

SDカードスロットも付いているので、本来のタイプライターとして使いながらデータをデジタル保存することもできるそうです。

お家に古いタイプライターが眠っていたり、↓で紹介する方法などで本物のタイプライターを手に入れた人は、ぜひチャレンジしてもらいたいですね。

USB Typewriter kit

安いタイプライター(本物)を手に入れる方法

メルカリやヤフオクで手に入れる

定番ですが、こまめにチェックしているとたまに驚くほど状態の良いものが格安で出品されていることがあります。

「タイプライター」だけで検索すると、ファッション関連も検索結果に入ってしまうので、「オリベッティ」といったメーカー名をキーワードに追加するか、カテゴリーを指定するのがおすすめです。

  • メルカリ:その他 > アンティーク/コレクション > 雑貨
  • ヤフオク:アンティーク、コレクション > 電化製品 > タイプライター

専門店で購入する

タイプライターを専門に扱う販売店に相談するというのも一つの手です。

タイプライター専門店の尾河商会
タイプライター販売・修理ーひかり事務機
東京タイプライター商店

フリマやオークションに比べると価格が高くなってしまうかもしれませんが、品質への信頼度やインクリボンの取り扱い・修理といったサポートも充実していることを考えると、トータルで高コスパといえるかもしれません。

インテリアショップで購入する

一部のインテリアショップやリサイクル店などでは、ディスプレイアイテムとしてタイプライターを扱っているケースがあります。

印字機能などが壊れていても、↑のようにキットを使ってパソコン用にカスタマイズするのなら問題なさそうです。

管理人が気になったタイプライター風キーボードは……?

というわけで、今回はここまで。

個人的には、デザインが他製品を圧倒している『Qwerkywriter』が非常に気になっていますが、DIYキットもおもしろそうだなぁ……。

以前、エディタやフォントを変えると、書く文章自体も変化するといった内容の記事を書きましたが、キーボードを使い分けるのも、同様かそれ以上の効果がありそうです。

macで小説を書くならコレ。おすすめのテキストエディタ5選【無料/有料】

macで新しいフォントを追加する1番簡単な方法【おすすめフォントあり】

タイプライター風キーボードや、本物のタイプライターをパソコン用の改造したものなら、「下手な文章は書けないぞ!」と気合が入り、モチベーションアップにも役立つこと間違いなし。

万が一使わなくなってしまったとしても、インテリアとして書斎に飾っておくだけで、ちょっとした文豪気分に浸れそうですね。

-ライターの仕事術
-,

© 2020 ライカツ