【26,668円〜】楽天モバイルでSIMフリーiPhone13miniをお得に購入する方法

2021年9月30日

【26,668円〜】楽天モバイルでSIMフリーiPhone13をお得に購入する方法

最新のiPhoneは高い。でも欲しい。欲しくてたまらない。

Apple製品はセールなどもほとんどないため、お得に購入する手段が非常に限られていますよね。

以前、こんな記事も書きました。

あわせて読みたい

上記の記事に加えて、新たに発見した最新iPhoneを安く購入するテクニックを紹介します。

それは、 楽天モバイル でiPhoneを購入するという方法です。

現在、楽天モバイルでは大きく3つのiPhone関連キャンペーンを行っています。

キャンペーンの仕組みや具体的な割引額がちょっと把握しづらかったため、この記事ではできる限りわかりやすくまとめてみました。

僕は既に楽天モバイル回線を契約しているため、これらの恩恵を最大限活用することはできないんですよね・・・。ああ、口惜しい。

僕のような楽天モバイルユーザーや回線契約をしたくない人でも、iPhoneが安く手に入る方法があるので、ぜひ最後までご覧あれ。

読むのが面倒くさい方は、最後に価格比較をまとめていますので、こちらだけ見ればOKです。

スポンサーリンク

楽天モバイルでiPhone13(SIMフリー)をお得に購入する方法【キャンペーン】

楽天モバイルで購入できるiPhoneは、すべてSIMフリーモデルです。

楽天モバイルのiPhoneは全てSIMフリー
©Rakuten Mobile

最新のiPhone13は全キャリアでSIMフリーになっていますが、過去モデル(iPhone12・SE2など)は大手キャリアでSIMロック制限がかかっているケースもあるんですよね・・・。

SIMロックがかかっている端末は売却の際に自分で解除する手間がありますし、解除したとしてもSIMフリーモデルよりもリセールバリュー(売却価格)が若干低い傾向にあるので、百害あって一利ありません。

スマホは必ずSIMフリーモデルを選ぶようにしましょう。

というわけで、そんなSIMフリーiPhoneを安く購入できる楽天モバイルのキャンペーンは以下の3つ。

  • Rakuten UN-LIMIT VI 超トクのりかえ
  • アップデートプログラム
  • Rakuten UN-LIMIT VI 乗り換えキャンペーン

それぞれ詳しく解説しますね。

Rakuten UN-LIMIT VI 超トクのりかえ(新規・MNP)

Rakuten UN-LIMIT VI 超トクのりかえ
©Rakuten Mobile

楽天モバイル回線への加入も検討している方は、はっきり言って利用しないと損なキャンペーンがこちら。

新規に楽天モバイル回線を契約、もしくはMNPで乗り換える人に、楽天ポイント(5,000円分)がプレゼントされます。

MNPの場合は、さらに15,000ポイントが付与されるもよう。

条件:開通後、期間以内にRakuten Linkの利用(10秒以上の通話)

こちらは端末の購入が必須ではないので、端末を別の方法で用意したい人にもおすすめです。

最大20,000円分のポイントが手に入るので、このポイントで他の日用品などを購入すれば、別の方法でiPhoneを購入する場合でも買い替えコストの足しになりますね。

iPhone超トクのりかえキャンペーン!最大20,000円相当分をポイント還元!

iPhoneアップデートプログラム(回線契約不要)

iPhoneアップデートプログラム
©Rakuten Mobile

スマホ回線は現在契約しているキャリアのままで、端末だけ安く購入したい人におすすめなのがこちら。

回線契約と併用する人でも、2年ごとに端末を新しくする予定なら検討する価値があります。

利用方法は簡単。

  1. 端末の支払い方法を48回の分割払いにする ※分割手数料ゼロ
  2. 24回分を支払い後、最新のiPhoneに機種変更(新しい端末の分割払いがスタート)
  3. 前端末の残り24回分の支払いが不要になる

つまり、2年ごとに最新のiPhoneに機種変更していけば、実質半額で購入し続けることが可能です。

※別途、返却手数料(3,300円)が必要

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム

Rakuten UN-LIMIT VI 乗り換えキャンペーン(MNP)

Rakuten UN-LIMIT VI 乗り換えキャンペーン
©Rakuten Mobile

iPhone12でも構わないなら、こちらのキャンペーンもおすすめです。

支払いを一括もしくは24回払いにすることで、iPhoneがなんと22,000円引きで購入できます。

さらに新規申し込みの場合は、5,000円分の楽天ポイントもプレゼントされるもよう。

条件:開通後、期間以内にRakuten Linkの利用(10秒以上の通話)

上記のアップデートプログラムとも併用可能。その場合は22,000円引きの代わりに20,000円分の楽天ポイントが付与されます。

他社から乗り換えでiPhoneが22,000円割引!さらに初めてのお申し込みなら5,000円相当分ポイント還元!

他の購入手段との価格を比較してみた。

iPhoneを購入する方法は、楽天モバイル以外にもあります。

  • Apple Store
  • 家電量販店
  • 大手キャリア(分割払い&返却割引あり)
  • 中古ショップ
  • メルカリ

これらのどれと比較しても、楽天モバイルが最もお得な計算になります。

その理由は、以下の3つ。

  • MNPのポイント還元額(20,000円分)が大きい
  • アップデートプログラムがお得&わかりやすい
  • 通常の販売価格がそもそも良心的

他のキャリアは端末の定価自体が高く設定されていたり、アップデートプログラムと同じようなシステムの割引額が計算しづらかったりするんですよね・・・。

※楽天モバイルはApple Storeとほぼ同額。iPhone13 miniに至っては、なぜか20円安い。

何よりMNP特典がこれほど大きなところはなかなかないので、普段から楽天市場や楽天ペイを利用する機会がある人は、利用しない手はありませんね。

iPhone12/iPhone SE2もオススメ

楽天モバイルでは最新のiPhone13だけでなく、過去モデル(iPhone12/SE2)も取り扱っています。

端末価格もApple Storeと同等水準まで値下げされており、公式ストアではもう扱っていないiPhone12 ProやiPhone12 Pro Maxも購入可能です。

アップデートプログラムの対象かつ乗り換えキャンペーンの還元額もiPhone13より5,000円分多いため、計算すると腰を抜かすほど安く買えてしまいます。

  • iPhone12 mini:1,454円×24回+3,300円(返却手数料)−25,000円(MNP新規ポイント還元)=13,196円
  • iPhoneSE2:933円×24回+3,300円(返却手数料)−25,000円(MNP新規ポイント還元)=692円

え・・・計算間違ってない?(指摘求ム)

他社から乗り換えでiPhoneが22,000円割引!さらに初めてのお申し込みなら5,000円相当分ポイント還元!

購入・利用の注意点

物理SIMで契約がおすすめ

楽天モバイルは一般的な物理SIMとeSIMが選択可能です。

iPhoneはeSIMにも対応しているのでどちらを選んでもいいのですが、後々サブスマホなどを購入した際も手軽にSIMの差し替えができる物理SIMのほうが個人的にはおすすめですね。

発信は必ずRakuten Linkアプリを使う

2021年7月のアップデートで、着信がiOS標準の電話アプリに統一されました。

かかってきた電話にそのまま折り返そうとすると、通話料金がかかってしまうため、無料通話したい場合は必ずRakuten Linkアプリを経由して行うようにしましょう。

SMSに関しては、非Rakuten Link相手の場合、送信/受信どちらも有料。

プライベートリレー機能をオフにする(iOS15)

iOS15から搭載された新機能「プライベートリレー」をONにした状態でデータ通信を行うと、本来無料のはずの送受信にも料金がかかってしまいます。

この機能は標準でONになっているようなので、必ずオフにしておきましょう。

設定 → Apple ID → iCloud → プライベートリレー:OFF

まとめ

今回は、楽天モバイルでiPhoneをお得に購入する方法を解説しました。

最後におさらいとして、ニーズ(目的)別におすすめの購入手段をまとめておきます。

  1. 回線そのままで、iPhoneだけ一括購入したい:通常購入(86,780円〜)
  2. 楽天回線にMNPして、iPhoneを一括購入したい:超トクのりかえキャンペーン(66,780円〜)
  3. 回線そのままで、2年ごとに新しいiPhoneに買い替えたい:アップデートプログラム(46,668円〜)
  4. 楽天回線にMNPして、2年ごとに新しいiPhoneに買い替えたい:超トクのりかえキャンペーン+アップデートプログラム(26,668円〜)

※価格はiPhone13 miniの価格をもとに計算(間違っていたら教えてください)

個人的には、1か2の方法で買ったiPhoneを好きなタイミングでメルカリ売却するのが良さげ。

最新のiPhoneにこだわりがない人なら、iPhone12やSE2のほうがさらにお得(タダ同然に買えますよ。

キャンペーンはいつ終了するかわかりませんし、端末自体が売り切れになってしまう可能性も高いため、気になっている方は早めにチェックしておきましょう。

楽天モバイルでお得にiPhoneを購入するにはこちら

スポンサーリンク

orikasse
orikasse
『ライカツ』では、文章が上手くなりたい人・文章で稼いでいきたい人向けに、役立つノウハウやアプリなどの情報を発信しています。
よろしければ、ブックマークもしくはRSS登録をよろしくお願いします。
Twitterでも更新情報等を配信していますので、こちらもチェックいただければ幸いです)

最後までご覧いただきありがとうございました。また別記事で会いましょう。

関連記事

-ライターの仕事術