【2022年版】WANNABE Academy(ワナビーアカデミー)の評判・口コミは?|メリット・デメリット13選

2022年6月3日

【2022年版】WANNABE Academy(ワナビーアカデミー)の評判・口コミは?|メリット・デメリット13選

WANNABE Academyに興味がある。

Webマーケティングを本格的に学びたい。他の講座やスクールと比べて、ワナビーアカデミーはどんなメリット・デメリットがあるの?

そんな疑問をお持ちのあなたのために、 WANNABE Academy (ワナビーアカデミー)の評判・口コミ等から具体的なメリット・デメリットをまとめてみた。

この記事を読めば、WANNABE Academy(ワナビーアカデミー)があなたにピッタリかどうかがわかるはず。

失敗しないためのWANNABE Academy(ワナビーアカデミー)活用のコツも解説しているので、受講料や勉強時間を一切無駄にすることなく、効率的にWebマーケティングの知識やスキルが身につけられるようになるだろう。ぜひ最後までご覧あれ。

【意味ない?】Webマーケティングスクールの評判+おすすめ7選比較(無料あり)
【意味ない?】Webマーケティングスクールの評判+おすすめ7選比較(無料あり)

続きを見る

リアルな広告運用の現場を経験したい方に。
予算を使った広告運用実習カリキュラムがある『WANNABEアカデミー』がおすすめ。Google広告認定資格の取得サポートもあります。
» Wannabeアカデミー(無料相談あり)はこちら

orikasse
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク

WANNABE Academy(ワナビーアカデミー)とは?

Wannabeアカデミー
©Shareway Inc.

会社概要

  • 会社名:株式会社Shareway
  • 設立:2012年5月
  • 代表:森田吏
  • 事業内容:セールスプロモーション、グラフィックデザイン、WEBデザイン
  • 所在地:東京都杉並区

コース・料金

  • Webマーケティングコース:入学金6.6万円+授業料26.4万円
  • Webデザインコース(バナーデザインクラス):16.5万円

※Webマーケコース受講者は、Webデザインコース割引あり。

※Web動画編集コースも近々リリース予定。

WANNABE Academy(ワナビーアカデミー)のメリット10選【良い評判・口コミ他】

WANNABE Academy(ワナビーアカデミー)のメリット10選【良い評判・口コミ】

リアル予算を使った広告運用が体験できる

机上の空論、とも言うし教科書で学んだことなんて役に立たないんじゃないの?

そんな疑念の声に応えてなのか、WANNABE Academyは「実務特化型」を謳っているのが大きな特徴。

座学や動画・テキスト学習だけでなく、実際にGoogleアナリティクスを使った分析レポートの作成や、リアル予算を使ってGoogle広告/Facebook広告の運用を体験できるので、学んだことは決して無駄にならないだろう。

職務経歴書に『実務経験あり』と書ける

専門スクールを学んだだけだと、履歴書の説得力が弱くて・・・。

心配するなかれ。WANNABE Academyでは上記の体験だけでなく、卒業課題ではクライアントワークや資格試験に挑むことができる。

さらに希望者には、受講後に実務研修の参加が可能。即戦力として堂々と職務経歴欄に「実務経験あり」と書けるというわけだ。

初心者でも3ヶ月でプロマーケターのレベルになれる

マーケティングの「マ」の字もわからないんだけど・・・。

そんな初心者から経験者まで、しっかりと対応できるようカリキュラムが作り込まれている。

Webマーケティングの専門用語の解説や検索エンジンの仕組みから、実践的な記事制作・広告運用の体験まで、プロのWebマーケターに必要な知識・スキルが総合的に学べるので、どんな人でも安心して参加できるだろう。

オンライン/通学が選択できる

地方住みでスクールに通えないんだけど・・・。

受講はすべてオンラインと通学(新宿校舎)が選択可能。

東京在住でも、自宅でコツコツと勉強したい人もいるだろうい、そういう人にとってはありがたい仕組みだ。

プロ講師の少人数制リアルタイム授業

オンラインスクールって、既に用意された動画コンテンツを視聴するだけなんでしょ?

そういったところも多いが、WANNABE AcademyではZoomによるリアルタイム授業が受けられるのが大きな特徴。

授業は最大9名と少人数に限られているので、置いてけぼりになることもなさそうだ。

期間内は学び直し(補講・質問)無制限

授業や自習でつまづいてしまったら、どうしたらいいの?

万が一授業でわからないところがあっても、平日10:00〜22:00の間はチャットワークでいつでも質問が可能。

補講無制限と考えれば、実際の授業時間よりもずっとコスパがいいかもしれない。

徹底した転職・副業・独立サポート

卒業後のサポートって、どのくらいやってもらえるの?

WANNABE Academyでは、専属のコンサルタントが個別にキャリア相談(自己分析・書類作成、面接練習など)に乗ってくれる。

自社で転職エージェントサービスも運営している強みを活かし、転職先やフリーランスへの案件の紹介なども行ってくれるもよう。ありがたや。

資格取得もできる

どうせなら学習モチベーションが高いうちに、何か有効な資格もとっておきたいなぁ・・・。

受講後は卒業課題と合わせて、Google広告認定資格の取得試験も実施している。

実務経験と資格取得が同時に行えるので、卒業後のキャリアプランにも自信が持てそうだ。

分割払い・学生割引・全額返金制度あり

授業料を一括で払うには、ちょっと懐が心もとなくて・・・。

そういった人は分割払い(月2万円×12回)も可能。学生割引(26.4万円→19.8万円)も用意されている。

さらに、初回授業の翌日までに申請すれば授業料が全額返金されるので、万が一授業が合わないと感じたり、何かのアクシデントで学習が開始できなくなってしまっても安心だろう。

無料セミナーあり

申し込み前に、実際の授業がどんな感じか確認できればいいんだけど・・・。

希望者は実際の申し込み前に無料セミナーへ参加することも可能。

GoogleアナリティクスやGoogle広告の特別講義を実際に受けてみることで、本番の授業の雰囲気を体験できる。

WANNABE Academy(ワナビーアカデミー)のデメリット3選【悪い評判・口コミ他】

WANNABE Academy(ワナビーアカデミー)のデメリット3選【悪い評判・口コミ】

実績が少ない

どうせなら何十年も実績のあるところで学びたい!

そういった老舗スクールと比べると、まだまだ新しい(2020年開始)ので、現時点でそれほど実績は多くない。

とはいえ、特別授業7,000名&コース受講者400名という数字は、開講1年半・少人数制の割にはすごいと思うが・・・。

スケジュール調整が必要

仕事が忙しいので、スキマ時間を見つけて少しずつ学習を進めたいんだけど・・・。

オンラインでもリアルタイム授業が受けられるのは大きな魅力だが、反面、固定されてた授業時間に合わせてこちらの空き時間を調整する必要がある。

ある程度は相談して調節してもらえるようだし、自習コンテンツも充実しているが、スケジュールが不規則・不明瞭な人は別の講座を選んだほうがいいかもしれない。

そこそこ高い

30万円弱も出すお金なんてないよ・・・。

リアルタイム授業や実務体験コストなどを踏まえればそこまで割高ではないかもしれないが、それなりにハードルが高いのは事実。

収入に還元しやすい知識・スキルであることは確かなので、先立つものがない人は分割払いなどを適宜利用するといいだろう。

失敗しないWANNABE Academy(ワナビーアカデミー)活用のコツ

失敗しないWANNABE Academy(ワナビーアカデミー)活用のコツ
  • 予習・復習をしっかり行う
  • 授業では積極的に参加する
  • 実務体験・課題に合わせて、自主的に実践の場をつくる

リアルタイム授業&質問無制限というメリットを最大限活かすために、あらかじめ自習コンテンツでしっかりと事前学習を行い、疑問点や深掘りしたい箇所を明確にしておくのがポイント。

卒業を待たずに、フライング気味にクラウドソーシングサイトに登録したり、自分でサイトやブログ運営を行うなどして、学んだことをどんどん実践していこう。

まとめ

気になった人は、 WANNABE Academy のサイトを覗いて、さらに詳しい情報を調べるのがおすすめ。

運営のWebマーケティング業界や教育にかける思いなども知れるので、すぐには導入予定がない人も一見の価値がある。

今なら無料の個別面談も申し込めるので、スクールに関する質問だけでなく、キャリアプランや実務のことなど、なんでも気軽に相談してみよう。

本や無料動画をいくつか見たけど、上手く知識やスキルが身につかない・・・。

そんなふうに悩んでいる方は、将来の稼ぐスキルのために思いきって先行投資してみては?

↓詳しくはこちら↓

» WANNABE Academy(無料相談あり)はこちら

スポンサーリンク

-Webマーケティング