【完全無料】独学で「稼ぐWebマーケティングスキル」を身につける3つの方法

2022年6月6日

【完全無料】独学で「稼ぐWebマーケティングスキル」を身につける3つの方法

独学だと、うまくWebマーケティングの勉強ができない・・・。
そもそも何から始めたらいいかわからないし、途中で挫折して(サボって)しまう。本当にスキルが身に付いているかも確認できないし・・・。

そんな悩みを持ちのあなたのために、独学だけで「稼ぐWebマーケティングスキル」を身につけるための方法を解説します。

今回の記事は、以下の調査データを元に作成しています。

また、補足データとして以下も参考にしています。

この記事を読めば、Webマーケティングスキルを身につけて、転職や副業で今よりもっと稼げるようになる一歩がきっと踏み出せるはず。ぜひ最後までご覧ください。

orikasse
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク

Webマーケティング独学で失敗する5つの理由

Webマーケティング独学で失敗する5つの理由

上記の調査データから、Webマーケティング独学で失敗しやすい原因は、主に5つあることがわかります。

  • 何から始めればいいかわからない。
  • 自分に合わない教材を選んでしまう。
  • モチベーションが続かない。
  • 実務での活かし方がわからない。
  • 学習後の副業・転職の進め方に悩む。

どれかひとつは思い当たる人も多いのでは?

Webマーケティングに関わらず、これらはどんなジャンルの独学でも陥りやすい部分ではないかと

つまり、これらを上手く克服する方法が分かれば、新しい知識やスキルを独学でどんどん学んでいけるようになるはずです。

次項では、具体的にこれらの問題を克服するための学習方法について解説していきます。

【完全無料】独学で「稼ぐWebマーケティングスキル」を身につける方法【コツは3つ】

【完全無料】独学で「稼ぐWebマーケティングスキル」を身につける方法【コツは3つ】

失敗しないWebマーケティング独学のポイントは、以下の3つ。

  • 勉強するジャンルを1つに絞る
  • 「有料級」の無料コンテンツを使い倒す
  • オウンドメディアを始める

それぞれ詳しく解説していきますね。

勉強するジャンルを1つに絞る

一言で「Webマーケティング」といっても、そのジャンルは多岐にわたります。

  • SEO
  • リスティング広告
  • アフィリエイト広告
  • メールマガジン
  • SNS

ウェブ集客の手段だけでも、上記のようにさまざまな種類があります。

最終的にはどのジャンルでも、一定以上の知識やスキルは身につけておいたほうがいいです。

ですが、中途半端に「浅く広く」学ぶよりも、まずは1つのジャンルに絞って徹底的にプロのノウハウを身につけたほうが、初心者でも始めやすいかと。何より稼ぎやすいですしね。

「なんでもやります」というWebマーケターよりも、「SEOに強いです」といったWebマーケターのほうが、依頼する側としても頼みやすいですよね。

個人的には、クライアントワーク以外でも個人で稼ぎやすい「SEO」や「SNS(広告以外)」あたりが、初心者向きで特におすすめです。

「有料級」の無料コンテンツを使い倒す

どんな教材が自分に合っているかどうかは、実際に使ってみないとわかりません。

なので、教材を選ぶときはなるべくクオリティ・評価の高いコンテンツを選ぶようにします。

ネットを探せば、お金を払わずに利用するのが申し訳なくなるレベルの無料コンテンツがいくつも見つかります。

僕のおすすめを簡単にまとめておくので、ご参考にどうぞ。

おすすめ無料Webマーケティング講座・セミナー

テックアカデミー など有料のオンラインスクールが提供してくれている無料体験講座も狙い目ですね。

【意味ない?】Webマーケティングスクールの評判+おすすめ7選比較(無料あり)
【意味ない?】Webマーケティングスクールの評判+おすすめ7選比較(無料あり)

続きを見る

Kindle UnlimitedのおすすめWebマーケティング本

『僕らは〜』はPrime Readingにも対応しているので、Kindle Unlimited非加入者でも読めます。

【2022高評価】初心者向けWebマーケティング本おすすめ7冊【独学手順も解説】
【2022高評価】初心者向けWebマーケティング本おすすめ7冊【独学手順も解説】

続きを見る

おすすめのWebマーケティング情報サイト

オウンドメディアを始める

学習と実践は、セットが鉄則です。

情報はリアルの場で試して、経験に基づく知識に変えないと意味がないですからね。

新しい知識を学び、新しくできるようになった実感も持てるので、モチベーション維持にもなります。

  • アフィリエイトブログをはじめる
  • マーケティング専用のSNSアカウントを作る
  • まぐまぐ等で無料メルマガを配信する

これらはコンテンツ制作や文章スキルも鍛えられますし、上手くマネタイズすればそのまま副業につなげることもできて一石二鳥です。

【学習後】副業・独立・転職どれにすべき?

【学習後】副業・独立・転職どれにすべき?

個人的には、「現在働いている会社にどうしても我慢ができない!」というケースでない限りは、まず副業からWebマーケティングの仕事を始めてみるのがおすすめです。

前項で紹介したオウンドメディアなら、学習と並行して始められるので、まずはこちらから試してみましょう。

  1. 学習と同時に副業でお小遣い稼ぎを始める。
  2. 学んだことを今の職場で試せないか?模索してみる。
  3. 転職したい場合は、現在の仕事とWebマーケティングスキルの組み合わせで新しい仕事を探す。

副業が思いのほか上手くいくようなら、そのまま独立してしまうのもアリですし、転職してからも副業を継続してダブルインカムにするのも賢いやり方かと。

変化は少しずつが基本。ドラスティックに環境変革したくなる気持ちもわかりますが、リスクも大きいですからね。

まとめ

今回は、Webマーケティング独学について解説しました。

最後に、もうひとつ大切なことを

例の調査データでは、「わからないことや悩みを相談できる人がいない」という点も、独学で挫折しやすい大きな原因として取り上げられていました。

できれば、こういった相談を気軽にできるメンターを見つけることができれば、よりスムーズに学習が進められそうです。

身近にそういった存在がいない人は、Webマーケティング講座の無料相談窓口をメンターとして利用するというテクニックがあります。

記事内で紹介した テックアカデミー では、無料メンター相談を体験するだけで、500円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーン実施中です。

もちろん、色々と自分でやってみて「独学よりもスクール系のほうが向いてるかも・・・」と感じたら、お世話になったメンターさんの中から講座を選んで、あらためて申し込んでみるのもアリです。

まずはこういった無料相談や無料体験講座を試して、独学の方向性をつかんだりモチベーションアップに役立ててみませんか?

【意味ない?】Webマーケティングスクールの評判+おすすめ7選比較(無料あり)
【意味ない?】Webマーケティングスクールの評判+おすすめ7選比較(無料あり)

続きを見る

スポンサーリンク

-Webマーケティング