【意味ない?】Webマーケティングスクールの評判+おすすめ14選比較(無料あり)

2020年4月3日

【意味ない?】Webマーケティングスクールの評判+おすすめ15選比較(無料あり)
読者
  • Webマーケティングスクールを探している。
  • ネットでもっと集客・稼ぐために本格的にWebマーケティングを勉強したい。でも、独学だと上手くいかなくて・・・。

そんな悩みをお持ちのあなたのために、おすすめのWebマーケティングスクールや失敗しないための選び方、活用のコツなどをまとめてみました。

紹介するスクールは、プロのマーケターが講師を務めているものばかりを厳選して集めています。

[PR] アフィリエイト広告がついているものだけだと偏りがあるかもしれないので、それ以外のスクールへのリンクも設置しています。

ネットの評判などからそれぞれの費用や特徴等の違いを分析し、できるだけ簡潔にまとめていますので、この記事を読めばきっとあなたにピッタリ合ったWebマーケティングスクールが見つかるはず。ぜひチェックしてみてください。

SEO対策だけを集中的に学びたいなら?
SEO特化型スクールの『WEBMARKS』がおすすめ。今(※記事更新時)なら入会金70,000円offキャンペーン実施中!
» WEBMARKS(無料カウンセリングあり)はこちら

orikasse
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク

おすすめWebマーケティングスクール14選【評判比較】

MERC

MERC
©MERC Inc

MERC Educationは、企業向けにマーケティングコンサルなどを行っている株式会社MERCが運営するWebマーケティングスクールです。

特徴

  • Webに限らずマーケティング全般の戦略ノウハウが学べる
  • 元Yahoo!マネージャーが100社以上の売上を改善してきた実務を体系化したカリキュラム
  • 実践的なワークショップ(限定20名)とプロの個別フィードバック
  • 無料コミュニティによる応用講座やマーケター交流会

「マーケティング戦略」に特化しているのが大きな特徴。Webだけでなくマーケティング全般における戦略立案や施策についてのノウハウを集中して学ぶことができます。

価格・料金プラン

  • 294,800円(入会金33,000円+授業料261,800円)

友人や同僚と一緒に参加するか、受講生からの紹介だと入会金が無料になる(※記事更新時点)そうなので、興味があるお知り合いを誘ってみては?

WEBMARKS

WEBMARKS
©WEBMARKS

WEBMARKS(ウェブマークス)は、サイトコンサルティング事業などを行っている株式会社WEBMARKSが運営するWebマーケティングスクールです。

特徴

  • 「SEO」「フリーランス」に特化した学習コンテンツ
  • 毎週2〜3時間の動画+実践型課題添削
  • Webマーケターによる個別面談やチャットサポート
  • 資格取得サポートあり
  • 案件獲得サポートもあり

Webマーケティングの中でも「SEO」と「フリーランス」に特化しているのが大きな特徴。内部・外部施策やコンテンツマーケティング、フリーランスとしての営業獲得ノウハウまで、ニーズにピッタリ合ったノウハウが学べます。

価格・料金プラン

  • 超実践型講座:638,000円
  • 動画講座:440,000円

入会金(70,000円)が無料になるキャンペーンを実施している(※記事更新時点)ようなので、気になる方はお早めのチェックを。


WEBMARKS
【2022年版】WEBMARKS(ウェブマークス)SEOスクールの評判・口コミは?|メリット/デメリット13選

続きを見る

マケキャンbyDMM.com

マケキャンbyDMM.com
©Infratop Inc.

マケキャンbyDMM.comは、DMM.comグループの株式会社インフラトップが運営するWebマーケティングスクールです。

特徴

  • 転職成功率98%のDMM WEB CAMPで培った転職キャリアサポート
  • 転職できなければ受講料の半額が返金される「転職保証」あり(転職コース※条件あり)
  • 未経験特化型のカリキュラム
  • 自分のペースで学習できるハイブリッド学習環境
  • 充実した学習サポート体制

「転職コース」は、転職できるかどうか不安な方をサポートする手厚い体制が大きな特徴。ウェブ広告業界でキャリアアップしたい方にはぴったりのスクールと言えます。

価格・料金プラン

  • 転職コース:363,000円
  • 学習コース(実務4週):198,000円
  • 学習コース(実務9週):308,000円
  • 学習コース(戦略):363,000円

受講者はDMM WEBCAMPのお好きな1コースを無料プレゼントするキャンペーンなどもやっているようなので、プログラミングにも興味がある方はチェックしてみては?


【転職できない?】マケキャンby DMM.comの評判・口コミ11選【料金・内容解説】
【転職できない?】マケキャンby DMM.comの評判・口コミは?|メリット/デメリット11選【料金・内容解説】

続きを見る

ワナビーアカデミー

ワナビーアカデミー
©Shareway Inc.

WANNABE Academy(ワナビーアカデミー)は、デジタルマーケティング事業などを行っている株式会社ジャパンシーズコーポレーションのサポートを受け、株式会社Sharewayが運営しているWebマーケティングスクールです。

特徴

  • 完全未経験から経験者になるための「実務経験(クライアントワーク)」が積める
  • 現役プロによるリアルタイム授業
  • 質問&復習授業回数無制限
  • Google広告認定資格対策(問題集)あり
  • 卒業後もカリキュラム閲覧や特別授業サポートあり(※有料)

転職・副業のどちらのニーズにも対応したコースが用意されているのに加え、自己アピールにつながる「実務経験」が積めるのが大きな特徴。資格試験サポートなどもあり、卒業後のバックアップ体制も万全です。

価格・料金プラン

  • スキルアップ&転職コース:363,000円(学割あり)
  • 副業コース:440,000円

副業コースは入学金半額キャンペーンなども行っているようなので、お見逃しなく。

» ワナビーアカデミー(無料相談あり)はこちら


【2023年版】WANNABE Academy(ワナビーアカデミー)の評判・口コミは?|メリット・デメリット13選
【2023年版】WANNABE Academy(ワナビーアカデミー)の評判・口コミは?|メリット・デメリット13選

続きを見る

CUEBiC

CUEBiC
©CUEBiC Inc.

CUEBiC Marketing Academyは、デジタルメディア事業などを行っている株式会社キュービックベンチャーズが運営するWebマーケティングスクールです。

特徴

  • 費用負担ゼロで広告運用の実務体験ができる
  • 座学と実践を効果的に組み合わせたカリキュラム
  • 週1回の1on1メンタリングやグループワーク
  • 手厚い転職支援

こちらもカリキュラムの中で実務経験が積めるのが大きな特徴。実際のお金(運営負担)を使ったリアルな広告運用が体験できます。

価格・料金プラン

  • 学習コース:200,000円
  • 転職コース:450,000円

現在、先着5名まで授業料半額以下+条件達成で全額返金のモニターキャンペーンを実施てしているので、我こそはという方はチャレンジしてみては?

Be Marketer

Be Marketer
©Be Marketer

Be Marketer(ビーマーケター)は、マーケティング支援サービスなどを提供しているリフリード株式会社が運営するWebマーケティングスクールです。

特徴

  • 現役マーケターとの週1レッスン(好きな時間に予約可能)
  • 24時間いつでも講師にチャット質問できる
  • 「報酬(5万円)あり案件」に講師と一緒に参加できる
  • それぞれのゴールに合ったカリキュラムを提供
  • 卒業後は独自のマッチングサービスが利用できる

こちらの実務体験は、報酬がもらえるというのが大きな特徴。同社が業務委託マッチングサービス(Be Maketer Works)も運営しているので、そちらから案件を紹介してもらえるというわけです。

価格・料金プラン

  • プレミアム:550,000円
  • スタンダード:440,000円

卒業までに5万円分の案件が紹介してもらえなかった場合は、授業料を全額返金してもらえるそうなので、安心して利用できそうですね。


【2022年版】BeMarketer(ビーマーケター)の評判・口コミ13選【副業支援あり】
【2022年版】BeMarketer(ビーマーケター)の評判・口コミは?|メリット/デメリット13選【副業支援あり】

続きを見る

ランサーズデジタルアカデミー

ランサーズデジタルアカデミー
©Lancers,inc

ランサーズデジタルアカデミーは、クラウドソーシング事業などを提供しているランサーズ株式会社が運営するWebマーケティングスクールです。

特徴

  • 日本最大級クラウドソーシング「ランサーズ」が運営するデジタル人材育成サービス
  • デジタルマーケティング会社(デジタルアスリート株式会社)が教材を制作
  • 同社が実際に使用しているテンプレート配布あり
  • 卒業者はランサーズのプロフィールやSNSで使えるデジタルバッジ付与

実際の教材制作は、専門のデジタルマーケ会社が行っているようなのでクオリティも問題なし。受講後は獲得したバッジを使って、すぐにランサーズで仕事を始められるのがポイントですね。

価格・料金プラン

  • 学習プラン:50,000円
  • 実践プラン:100,000円
  • 安心プラン:300,000円

公式サイトで教材の一部を無料視聴できるようなので、興味がある方はチェックしてみては?

テックアカデミー

テックアカデミー:Webマーケティングコース
©KiRAMEXCORPORATION.

TechAcademyは、企業向けのオンライン研修や転職支援サービスなども行っているキラメックス株式会社が運営するオンラインスクールです。

特徴

  • パーソナルメンターによる挫折させないサポート付き学習プログラム
  • Webマーケティングの基礎知識からサイト分析・SEO、広告出稿や運用スキルまで総合的に学べる
  • 一人ひとりの受講状況やスキルに合わせた転職サポート

受講者が学習モチベーションを維持するための様々な仕組みが取り入れられているのが大きな特徴。学習期間の選択肢が豊富なのも利用しやすそうですね。

価格・料金プラン

  • 4週間プラン:社会人174,900円、学生163,900円
  • 8週間プラン:社会人229,900円、学生196,900円
  • 12週間プラン:社会人284,900円、学生229,900円
  • 16週間プラン:社会人229,900円、学生262,900円

様々な期間限定キャンペーンのほか、無料相談を行うだけで500円分のAmazonギフトカードがもらえたりもするようなので、まずはこちらから試してみては?

デジプロ

デジプロ
©hagakure

デジプロは、Web広告運用サポート事業などを行っている株式会社Hagakureが運営するWebマーケティングスクールです。

特徴

  • オンラインだけでなく教室受講も可能
  • 動画と少人数リアルタイム講義を組み合わせた実践的カリキュラム
  • 講師は教育専門の現役マーケター
  • マンツーマン受講も可能
  • Google広告資格取得補助制度あり

今どき珍しくオンラインだけでなく通学形式の受講スタイルも選べるのが大きな特徴。オンラインの場合、グループ講義以外にマンツーマン講義が選択できるのもポイントです。

価格・料金プラン

  • 通学およびオンライン(集団):418,000円
  • マンツーマン:495,000円

教室は全国8ヶ所あるので、お近くにお住まいの方は調べてみては?

マーケプラス

マーケプラス
©Airz,Inc.

マーケプラスは、BtoBコンサルやライバーサポート事業などを行っている株式会社Airzが運営するWebマーケティングスクールです。

特徴

  • 100種類以上の動画授業(基礎から実践〜リアルな働き方まで)が受講し放題
  • わからないことはいつでもチャット(Discord)で現役マーケターに質問・相談可能
  • 卒業後も動画見放題&コミュニティ参加プランあり

2ヶ月という比較的短期間で集中的にWebマーケティングを学べるのが大きな特徴。卒業後も有料で動画が見放題にできるようなので、フォローもしっかりできそうです。

価格・料金プラン

  • 363,000円(入学金33,000円+受講料330,000円)

オンライン説明会に参加するだけで、マーケティング概論の講義動画が無料でもらえるようなので、まずはこちらからチェックしてみては?

DMU

DMU
©ジンジブ inc.

Digital Marketing Unitは、法人研修事業などを展開している株式会社ジンジブが運営するWebマーケティングスクールです。

特徴

  • 短期間(全7回)で集中的に学べるリアルタイムオンライン講義(グループワークあり)
  • 未経験から学べるプログラムと、さらに上を目指すマーケター向けプログラムがあり
  • 企業向け講座も実施(100社以上の導入実績)

こちらも受講期間目安は2ヶ月と短めなのが大きな特徴。講義はリアルタイムで行われるため、独学で成果が出にくい方にもぴったりです。

価格・料金プラン

  • ブートキャンプ:163,900円
  • アドバンス:218,000円

無料のオンライン説明会は、希望者には個別で行ってくれるようなので、スケジュールが厳しい方はお願いしてみては?

マーケティングカレッジ

マーケティングカレッジ
©MARC.

マーケティングカレッジは、コンサル事業やサイト制作事業などを行っているFunTre株式会社が運営するWebマーケティングスクールです。

特徴

  • 目的に合わせて専門分野ごとの学科が選べる
  • リアルタイムと動画を組み合わせた反転学習形式のハイブリット講義
  • 未経験者でも安心して学べるステップ・バイ・ステップ形式のカリキュラム
  • 豊富なテンプレート&サポート
  • 受講生からの質問をまとめた100本以上の動画マニュアル

「YouTube」「Instagram」「Facebook」「SEO」など、ジャンルごとに細かく学科が分かれているのが大きな特徴。複数学科を同時受講することで最大40%offになるのもポイントです。

価格・料金プラン

  • 169,000円(入学金25,000円+受講料144,000円/1学科)

無料カウンセリングに申し込むと、現役コンサルタントがあなたに合った転職・企業・副業プランを無料で作成してくれるそうなので、そちらを参考にあらためてスクール選びをしてもいいかもしれませんね。

Withマーケ

Withマーケ
©Withマーケ

Withマーケは、法人むけ集客・採用支援サービスなどを提供している株式会社グロースバリュが運営するWebマーケティングスクールです。

特徴

  • 月額4,980円で学び放題のサブスクリプション式スクール
  • あえてSNS・SEO・広告などに絞らないことで幅広いノウハウが学べる
  • 300本を超える動画コンテンツ(毎月追加)
  • 学習目的(悩み)別に6種類のロードマップを用意
  • ブログ・サイト・SNSを添削してもらえる

サブスク型で学べるWebマーケティングスクールというのがポイント。300本以上の動画の中から、自分の目的(ロードマップ)に合った講座を自由に選ぶことができます。

価格・料金プラン

  • 4,980円/月(+入会金49,800円)

入会するとすぐに使えるライティングマニュアルやチェックリストなど10個の豪華特典がもらえるそうなので、気になる方はまずは短期間の利用から始めてみては?


【お得?】Withマーケの評判・口コミ13選【おすすめ退会時期も解説】
【お得?】Withマーケの評判・口コミは?|メリット/デメリット13選【おすすめ退会時期も解説】

続きを見る

おまけ:Googleデジタルワークショップ(無料)

Googleデジタルワークショップ(無料)
©Google

Googleが提供している無料のeラーニングサービスがこちら。

ワークショップは動画講義と学んだ内容を試す演習問題の大きく二つに分かれており、Webマーケティング(デジタルマーケティング)以外にも様々なテーマが用意されています。

それぞれの動画は非常に短く、理解度もすぐにテストできるため、テンポ良くどんどん学習を進めることが可能です。

すべてのレッスンを終え、最終試験をクリアすると、Googleから名前入りの認定証が発行されるのもポイントです。

とはいえ、これひとつで全てを学ぶのはちょっと無理があるので、学んだ内容のおさらいやテストに利用するのがいいかもしれませんね。

Googleデジタルワークショップ

まだまだある!Webマーケティングスクール・講座一覧(※随時追加)

今回は、特徴的なところをピックアップしましたが、他にもさまざまなスクールがあります。

どれも質的に劣るわけではないので、気になるものがあったらどんどんチェックしてみましょう。

【本当に意味ない?】Webマーケティングスクールで学ぶメリット

【本当に意味ない?】Webマーケティングスクールで学ぶメリット

「Webマーケティングスクールは意味ない」という人は、もしかするとスクールならではのメリットを有効活用できていないだけかもしれません。

ここではWebマーケティングの分野に限らず、こういった専門スクールを利用する代表的なメリットについて解説します。

体系的なカリキュラムがある

専門のスクールには実績・研究に基づいた体系的・組織的なカリキュラムが用意されています。

これにより、独学で学ぶよりもより効果的に短期間で無駄なく必要な知識スキルを習得できます。

また、専門家が作成したカリキュラムなので、信頼性の高い情報が得られるのもポイントです。

実践的なスキルを学べる

スクールによっては、座学だけでなくグループワークや演習課題などで実践的なスキルを学ぶことができます。

実際に使われているツールや手法を、プロの現場に近い形(もしくはホンモノの現場)で使いながら学べるため、より実用的なスキルが身につけられます。

個別指導が受けられる

一部のスクールでは、講師と直接マンツーマン・コミュニケーションが取れる場合があります。

講師から課題のフィードバックを受けたり、学習やキャリアの相談に乗ってくれるケースもあるため、安心感とより深い理解が得られます。

コミュニティーに参加できる

同じ目的を持つ仲間が集う、専用コミュニティを設置しているスクールもあります。

共通の学びや興味を持つ仲間と交流することで、学びのモチベーションを高めたり、情報交換ができるため、独学よりも挫折する確率が減らせます。

キャリアアップにつなげやすい

就職・転職サポートや、独立起業する際のノウハウ提供などを行っているスクールも多いため、卒業後のアクションをスムーズに進められるのも大きなメリットです。

スクールによっては、卒業証明書の発行や自社運営のマッチングサービスの提供などを行っているところもあり、将来的な不安を軽減してくれます。

【注意】Webマーケティングスクールのデメリット

【注意】Webマーケティングスクールのデメリット

メリットばかり紹介していては不公平なので、スクールのデメリット(弱点)についても、対策を交えて紹介します。

受講料が高い

学べる知識・スキルの収益性を考えれば妥当なのかもしれませんが、そこそこコストがかかってしまうのがスクールの難点と言えます。

余分なサポートを省き、講義コンテンツのみに絞ればリーズナブルなプランがあるところもありますし、ほとんどのスクールは分割払いにも対応しています。

受講料の元を取る具体的なコツについては、記事の後半で詳しく解説します。

スクールによって質の差がある

Webマーケティングスクールは多数存在していますが、中には質の低いスクールや、実践的な内容が少ないスクールも存在します。

そのため、スクール選びには慎重になる必要があります。詳しい選び方のポイントについてはこの後解説します。

ネットワークが狭い

オンラインで学ぶ場合、対面での学習に比べて、人との交流やネットワーク構築が難しい場合があります。

あえてコミュニティを頼りにせず、自己学習や自己研鑽に時間を割くというのも一つのやり方ですね。

短期間で成果を出すのが難しい

マーケティングスキルは幅広い知識と実践的なスキルを要するため、学んだことを実際の仕事の場で生かして即座に成果を上げるのは難しい場合があります。

2ヶ月程度で受講を終えられるスクールも、以降の学習継続が求められるため、あせらず長期的な視点で自己学習や実践的に取り組みましょう。

失敗しないWebマーケティングスクールの選び方

失敗しないWebマーケティングスクールの選び方

自分に合ったWebマーケティングスクールを選ぶ場合、以下の点に注意することが大切です。

  • カリキュラムの内容や受講スタイルは、自分の学びたい分野とマッチしているか?
  • 受講料・コストは、内容と比較して妥当か? 予算内で学べるか?
  • レビューや評判はどうか?(あくまで参考程度にとどめ、鵜呑みにはしないように)
  • サポート体制は十分か? どの程度の相談まで乗ってもらえるか?
  • 卒業後のバックアップ体制は(必要なら)あるか?

これらに注意しながら選択肢を絞り込み、自分に合ったオンラインスクールを選びましょう。

スクールが無料で実施している相談・カウンセリングや、無料体験などで実際の授業や雰囲気を確認するのもおすすめですね。

【早見表】タイプ別おすすめWebマーケティングスクール【目的は?】

【早見表】タイプ別おすすめWebマーケティングスクール【目的は?】

結局、どのスクールが自分に合っているのかわからない・・・。

そういった方のために、目的別におすすめのWebマーケティングスクールをまとめてみました。

あくまで個人的な分類(おすすめ)であり、上記以外に適性がないと言う訳では決してないので、ぜひ一度公式サイトをチェックしてみてください。

挫折しないWebマーケティングスクールの利用法

挫折しないWebマーケティングスクールの利用法

スクールを利用したWebマーケティング学習で失敗・挫折しないためには、以下のポイントに注意しましょう。

  1. 学習の目的を明確にし、学びたいことや達成したい目標をはっきりさせる。
  2. スクールのカリキュラムや講師の質、料金などを比較し、目的に合わせて適切なスクールを選ぶ。
  3. 長期的な目標を持ち、毎日少しずつでも学習を継続する。
  4. 学んだことを実際に試すことで理解を深め、新たな発見を得る。
  5. ツールや技術の習得に時間を費やしすぎず、より本質的なマーケティングの知識や理論を理解する。
  6. 定期的に自分の学習内容や成果を振り返り、弱点や改善点を見つける。

これら一つひとつを確実に実行することで、スクールのメリットを最大限活用することが可能です。

授業料の元を取る具体的なテクニック(目標100万)

授業料の元を取る具体的なテクニック(目標100万)

受講料って、結構高い・・・。本当に元が取れるか心配。

そんな方のために、仮に受講料を「100万円」とした場合(そんなスクールはほぼありませんが)、学んだマーケティグノウハウを使ってこの金額の元を取る(稼ぎ出す)ための方法を考えてみました。

  • マーケティングスクールで学んだ知識を活かして、自分が得意とする分野や興味を持つ分野の商品を販売するオンラインショップを開設する。
  • SEOやSNS、コンテンツマーケティングなど、マーケティングの分野に特化したコンサルティングサービスを提供することで、顧客の課題解決に貢献する。
  • 他社の商品やサービスを紹介するアフィリエイトビジネスを構築し、効率的な集客やコンバージョンを実現する。
  • ライティング力を活かして、ブログやメルマガ、ウェブサイトのコンテンツ制作や、商品説明やPR文のライティングなど、マーケティングの分野に特化したライティングを提供する。

また、独立や副業が難しい場合は、現在の仕事の範囲内で以下のような施策をとってみてはいかがでしょうか。

  • 自社で販売している商品やサービスについて、顧客にアップセルを行うことで、売上を増やす。
  • セールスコピーを改善し、より魅力的なものにすることで、顧客の購買意欲を高める。
  • 商品やサービスを購入する顧客のプロファイルを分析し、よりニーズにマッチした顧客層を特定することで、より効率的なマーケティングを実現する。
  • 現在のマーケティング施策(広告のクリック率や開封率、コンバージョン率などのデータなど)を分析し、改善策を考える。
  • 顧客情報の収集や分析、見込み顧客リストの作成、資料作成やプレゼン資料の作成など、自分が所属する部署の営業サポートを行う。
  • 顧客からの問い合わせやクレームの傾向・頻度を分析し、改善策を考えることで、顧客満足度を向上させる。
  • マーケティングスキルに特化したトレーニングや、営業やカスタマーサポートに関する研修など、部署やポジションに応じた研修を企画することで、同僚や部下のスキルアップに貢献する。

以上のような方法を駆使すれば、受講料の元を取るどころか、その何倍もの成果を出すことが可能なはずです。

また、実際に稼ぎ出すまでには時間や労力が必要な場合もあるため、焦らずに地道な努力を続けることも大切ですね。

最終的には、Webマーケティングスクールで学んだ知識を活かし、自分自身のスキルアップやキャリアアップにつながることを目指しましょう。

まとめ

まとめ

この記事では、様々なWebマーケティングスクールを評価し、おすすめのスクールを比較しました。また、自分に合ったスクールを選ぶためのヒントや、Webマーケティングスクールの選び方についても詳しく解説しました。

多くの人にとって、Webマーケティングスクールで学ぶことは大きなメリットがあります。この記事を参考に自分に合ったスクールを選ぶことで、目的にマッチしたスキルを効率的に身につけ、ビジネスを成長させることができるはずです。

Webマーケティングの世界は常に進化しています。競合他社に取り残されないためにも、ぜひあなたにぴったりのスクールを見つけて、未来を切り拓きましょう!

お得情報・キャンペーン

お得情報・キャンペーン

ここまで読んでくださったあなたのために、お得な割引制度やキャンペーンをまとめました。

お得なキャンペーン・特典

  • 【merc Education】 :「友人・同僚と一緒に参加」or「受講生・卒業生からの紹介」で入学金0円
  • WEBMARKS :入会金70,000円OFFキャンペーン、就職・転職お祝い金10,000円(※就職・両取りコース)
  • マケキャンbyDMM.com :総額100,000円分プレゼントキャンペーン(先着50名・3/31まで)、DMM WEBCAMPのお好きな1コースを無料プレゼント
  • ワナビーアカデミー :入学金半額キャンペーン(※副業コース)
  • CUEBiC :授業料62%off&条件達成で全額返金キャンペーン(先着5名)
  • Be Marketer :卒業6ヶ月以内にBe Marketer Worksの案件参画で5万円キャッシュバック
  • テックアカデミー :1コース申し込みでもう1コースプレゼント(3/19まで)、先行申込で5%OFF(3/19まで)、セット申込で最大60,000円お得(3/19まで)、同僚や友人と一緒に受講すると、受講料が10,000割引、無料相談でAmazonギフトカード500円分プレゼント
  • マーケプラス :オンライン説明会参加で「マーケティング概論」講座動画プレゼント、10万円キャッシュバックキャンペーン
  • マーケティングカレッジ :無料カウンセリング参加者全員に現役コンサルタントが最適な転職・起業・副業プランを作成、入学金無料キャンペーン、複数学科受講割引

キャンペーンは期間限定のものも多いので、気になる方はぜひお早めのチェックを。

【追記】無料相談・カウンセリングで何を聞くべき?

無料相談・カウンセリングで何を聞くべき?

記事で取り上げたWebマーケティングスクールはすべて、手軽に利用できる無料相談・カウンセリング窓口を用意してくれています。

相談といっても、どんなことを聞けばいいの?

そんな疑問をお持ちのあなたのために、具体的な質問内容の例を挙げてみます。

orikasse
    • 自分に合ったコースについて:実際のレベルはどのくらいなのか、自分のレベルはどの程度か?
    • スクールのカリキュラムや講師陣について:どのような内容がカバーされているのか、講師陣の実績やスキルはどうなっているのか?
    • 授業の形式やスケジュールについて:具体的にどういった流れで進めるのか、どの程度融通がきくのか?
    • スクールで学べるスキルや就職支援について:実際にどう役立つのか、具体的な実績は?
    • 受講料の内訳や支払い方法について:自分に合った支払い方法は選べるのか、割引制度やキャンペーンなどはないか?

自分が知りたいことや不安なことを明確にしておくことが非常に重要。気軽に質問・相談することで、より自分に合ったスクール選びに役立つ情報が得られます。

なるべく複数のスクールの相談窓口を利用して、それぞれの特徴や違いなどを比較してみるのもおすすめ。ぜひお試しあれ!

SEO対策だけを集中的に学びたいなら?
SEO特化型スクールの『WEBMARKS』がおすすめ。今(※記事更新時)なら入会金70,000円offキャンペーン実施中!
» WEBMARKS(無料カウンセリングあり)はこちら

スポンサーリンク

-Webマーケティング
-