【無料】失敗しないWebライティング独学勉強法(現役ライターが解説)

2021年10月26日

【無料】失敗しないWebライティング独学勉強法(現役ライターが解説)

無料でWebライティングのスキルを習得したい!

今回は、そんなあなたのためにコストゼロでWebライティングが学べる独学勉強法についてまとめてみた。

  • お金がない。
  • スクールに通う時間がない。
  • そもそもWebライティングが自分に合っているかわからない。

理由はいろいろあるだろうが、なるべくお金をかけたくないという心理は誰にでもある。もちろん、僕にも。

タダで新しい知識やスキルが学べるなら、これ以上のことはないだろう。

そんな夢みたいな話が、本当にあるのか?

ある。ただし、条件付きだが。

というわけで、この記事では無料でWebライティングの知識・スキルを身につけるための具体的手法を解説する。

実際、僕もWebライティングを独学で習得したクチ。

それでもなんとか独立ライターとして実績を積み、いまでは個人ブログだけで充分生活できるだけの収益が稼げているので、ある程度は信頼してもらえるはず。

Webライティングを独学する具体的な方法だけでなく、そもそも自分が独学に向いているタイプかどうか?もわかるので、これからライティングを学ぼうとする方の参考になるはず。最後までご覧いただければ幸いだ。

スポンサーリンク

【完全無料】Webライティング独学勉強法3ステップ

【完全無料】Webライティング独学勉強法3ステップ

Webライティングを独学で学んでいくには以下の3つのステップに従ってやるといい。

  1. Webライティング講座のカリキュラムをリサーチ
  2. ブログ・YouTube動画を読み込む
  3. 無料ブログをはじめる

それぞれ詳しく解説していく。

Webライティング講座のカリキュラムをリサーチする

まずは世の中にあるWebライティング講座・スクールをできるだけ調べることからはじめよう。

有料講座やスクールは、非常に整ったカリキュラムを持っているものが多い。独学の場合もそちらを参考に(沿って)進めたほうがスムーズにいく。

有名なWebライティング講座は別記事にまとめてあるので、あわせてご参照あれ。

あわせて読みたい

中には無料で資料請求ができるものや、お試し体験ができる講座などもあるので、積極的に利用するのがおすすめ。

タダより安いものはない。利用しないのは損だ。

ブログやYouTube動画を読み込む

ネットの広大な海では、偉大な先人たちが有益な情報を惜しみなく公開してくれている。信じられない時代だ。

彼らに心の中で感謝しつつ、思う存分教材として利用させてもらおう。

ただし、いきなりこれらのブログや動画を読み漁るのはおすすめしない。

読んだ(見た)だけで満足してしまい、結局何も身につかないのがオチだからだ。

先ほど調べたカリキュラムに従って、少しずつ噛み締めるように熟読していこう。できれば次項の「実践」を同時並行で進めるといい。

無料の罠。それはありがたみや重みが感じられないこと。軽い気持ちで読み飛ばしては、知識はあなたの上を通過していくだけだ。

無料ブログをはじめる

他の記事でも幾度となく言及しているが、何度でも言う。情報は実践して初めて知識(知恵)になる。

学習は必ず行動とセットで。Webライティングの場合は自分でブログを始めてみるのが最も手っ取り早い。

テーマはなんでもいい。内容もはじめは日記的なもので構わない。とにかくすぐに始めよう。

一度記事を書いてみてから、あらためて学んだ知識を反映させるべくリライトしてみる。やってみると単なる情報が確かなノウハウとして自分に蓄積していくのが実感できるはずだ。

無料ブログはどこでもいいが、後々本格的に集客・収益化を狙っていきたいなら、プロ(有料)版も用意されているものを選ぶといい。

wpXブログ ならWordPressベースの無料ブログサービスなので、ステップアップにぴったりだ。

独学に向いている人・向いていない人は?

独学に向いている人・向いていない人

独学で学べるなら、なぜ有料の講座やスクールが世の中に(しかもいくつも)存在するの?

それは、独学では学べないタイプの人間がいるからだ。

記事の最初で「無料で学ぶ方法には条件がある」と言ったのがそれ。独学には向き・不向きが存在する。

  • わからないことを自力で調べられる人
  • モチベーションを自分で管理できる人
  • 失敗が苦にならない人

上記に当てはまる人は、有料講座の必要はない。多少時間はかかっても自力で必要なスキルやノウハウを身につけられるだろう。

では、独学が向いていないのはどんなタイプか?上記の逆を考えれば一目瞭然だ。

  • 自分に足りない知識・スキルがわからず、何から手をつけたらいいかさっぱりな人
  • 三日坊主になりやすい人
  • 極力、失敗をゼロにしたい人

これらにひとつでも当てはまるなら、素直に講座やスクールを利用したほうがいい。幸い、収益に直結するスキルは元が取りやすい。

まとめ

今回は、Webライティングのスキルを独学で身につける勉強法について解説した。

最後に、独学の3ステップをもう一度簡単にまとめておく。

  1. 有料講座・スクールのカリキュラムを調べる(調査)
  2. ブログ・YouTube動画を読み込む(学習)
  3. 無料ブログをはじめる(実践)

この流れは、Webライティングに限らず他のジャンルの学習にも応用できるので、知っておいて損はない。

誰でも手軽にネットで情報発信ができるようになった現代、Webライティングは社会人の必須スキルと言っても過言ではない。

ネットを使って何かしらのビジネスをしたいなら、Webライティングスキルがあるのとないのとで、大きな差がついてしまう。

無料でもできることは山ほどある。まずは世にある講座・スクールのリサーチから第一歩を踏み出してみよう。

あわせて読みたい

スポンサーリンク

-文章力を鍛える