【モチベUP】メイカラライティングスクールのレビュー(メリデメ+活用のコツ)【口コミ・評判から分析してみた】

リンクの一部にアフィリエイト広告を使用しています。

【モチベUP】メイカラライティングスクールのレビュー(メリデメ+活用のコツ)【口コミ・評判から分析してみた】
読者
  • メイカラのライティングスクールについて、口コミや詳しい情報が知りたい。
  • どんなことが学べるの? 本当に稼げるWebライターやブロガーになれるの?
  • 挫折せずに料金の元を確実に取るための、講座活用のコツを教えて!

そんな悩み・疑問をお持ちのあなたのために、現役ライターである管理人がメイカラ 』の特徴やメリット・デメリット、賢い活用テクニックなどを具体的に解説します。

※実際に管理人がスクールを利用したレビューではなく、公式サイトの情報や口コミ・評判、他の講座との比較などの情報を総合的に分析したレポートになります。

具体的にライバル講座と比較した一覧表なども用意しているので、この記事を読めば、

メイカラが私の目的や性格にピッタリ合ったスクールか?

どのコース・プランが私に一番向いているか?

といったことがハッキリするはず。ぜひ最後までご覧ください。

無料あり:現役ライターおすすめ!Webライター講座7選【オンラインOK】
無料あり:現役ライターおすすめ!Webライター講座7選【オンラインOK】

続きを見る

メイカラとは?

メイカラ
©メイカラ.

メイカラは、株式会社メイカヒットが運営するオンラインライティングスクールです。

「未経験から月5万(達成率95%)」を謳っているように、初心者でもライティング基礎から実際に稼ぐための実践的知識まで一通り学べるカリキュラムが、大きな特徴です。

講座カリキュラム

メイカラには大きく分けて「Webライター向け」と「ブロガー向け」の2種類のコースがあります。

Webライターコース

  • Webライティングの基礎
  • SEOの知識とスキル
  • Webライターの仕事の探し方
  • 仕事が取れる営業の方法
  • 重宝されるライターになるコツ

ブロガーコース

  • Webライティングの基礎
  • SEOの知識とスキル
  • セールスライティング
  • ブログアフィリエイトでの稼ぎ方
  • マネタイズするうえで必要なことすべて

教材は動画形式。講師は現役のWebライターや、月500万円以上稼ぐプロブロガーなどなので、経験と実績に裏付けされた実用的なノウハウが学べます。

※公式サイトに「 受講生の声 」として、講座受講後にライターとして実際に稼いでいる人たちが写真付きで紹介されているので、ぜひチェックしてみてください。

上位プランでは、前述した講師らによるマンツーマン指導(Zoom)や記事添削なども受けられるので、動画学習だけでは不安な方も安心です。

他にも、メイカラが運営する有料の専門コミュニティを、受講期間中は無料で利用できるのもポイント。仲間同士でモチベーションを高めあったり、積極的な情報交換・勉強会なども行われているようなので、利用しない手はありませんね。

メイカラの価格・料金プラン

メイカラは2つのコースそれぞれに3タイプの料金プランが用意されています。

  • 動画教材プラン:動画教材のみのシンプルなプラン
  • 基本プラン:講師のマンツーマン講義や記事添削などのサポートが付いたプラン
  • 超伴走型プラン:サポート回数や期間をさらに充実させたプラン

それぞれの価格や詳しい違いを表にしてみました。

Webライターコース

項目動画教材プラン基本プラン超伴走型プラン
教材動画教材動画教材動画教材
オンライン講義なし月1回×3回月2回×6回
記事添削なし月2記事無制限
コミュニティ1ヶ月無料3ヶ月無料6ヶ月無料
サポートなし3ヶ月6ヶ月
料金一括98,000円
分割100,000円
一括159,800円
分割180,000円
一括249,800円
分割270,000円

ブロガーコース

項目動画教材プラン基本プラン超伴走型プラン
教材動画教材動画教材動画教材
オンライン講義なし月1回×6回月2回×12回
記事添削なし月2記事無制限
コミュニティ1ヶ月無料3ヶ月無料6ヶ月無料
サポートなし6ヶ月12ヶ月
料金一括149,800円
分割160,000円
一括349,800円
分割400,000円
一括898,000円
分割1,000,000円

取材ライターコース

こちらは3月開講予定とのこと。楽しみですね。

メイカラの評判・口コミまとめ

メイカラはまだまだ新しいサービス(スクール)なので、口コミはそれほど多くないのですが、いくつか集めてみました。

https://twitter.com/PP_Daike/status/1732391156200440266

動画はしっかりと初心者にもわかりやすい内容になっているもよう。

自分の文章を添削してもらうと、どこが悪いのかが分かりやすくていいですよね。

有料スクールに申し込む(先行投資する)ことで、自分の重い腰を上げさせるという効果も期待できそう。

https://twitter.com/yo_writing_blog/status/1756514729349279899

やるべきことがはっきりしているので、迷いなく行動できるのも大きなメリットですね。

https://twitter.com/RuRi_MiSaKi_/status/1744615721391538524

金銭的な負担を感じる方もいるようですが、それでも戻りたいと思える魅力があるもよう。

メイカラのメリット・デメリット

以下のような基本的なメリットは、メイカラにも当然ありますが、こちらは他のライター講座でも多くが対応しているので割愛します。

  • 完全オンライン:パソコンとネット環境さえあれば、いつでもどこでも学べる
  • 初心者から上級者まで対応:未経験者でも基礎から実践的に稼ぐためのノウハウまで学べる。上級者でも復習のための動画教材やプロのマンツーマン講義、文章添削やコミュニティなどは利用価値あり。
  • 現役のプロ講師:プロのWebライターやブロガーの動画講義やマンツーマン指導・添削などが受けられる(運営自体もマーケティング支援やWebコンテンツ制作に実績のある会社なので安心)。

ここではメイカラ独自の特徴だけを厳選してまとめてみました。

メリット1:Webライターコースとブロガーコースが分かれている

一言でライターといっても、「Webライター」と「ブロガー」では、仕事のスタイルや稼ぎ方が大きく異なります。

人によってはどちらの仕事も並行して行っているケースもありますが、すべての人が両方の仕事をしたいとは限らないですよね。

他の講座では、これらを一緒のカリキュラムで扱っていることが多い中、明確にコース分けがされているメイカラは、どちらか一方だけ学びたい人にとっては非常にコスパがいいと言えます。

メリット2:動画教材が買い切り型でアップデートにも対応している

スクールによっては、講義動画に視聴期間が設定されており、受講期間が終わると動画が一切見られなくなってしまうこともあります。

その点、メイカラは「買い切り(無制限視聴)」を謳っているので、講座修了後いつでも動画を見返すことが可能。

さらに、受講後にアップデートした動画も視聴できるようなので、そちらも楽しみですね。

メリット3:有料コミュニティが無料で利用できる

メイカラの大きな特徴が、非常に活発で充実した専用コミュニティの存在です。

コミュニティ内では様々な情報が積極的に交換されており、講師陣もしっかりコミットしているもよう。オフ会やユーザーたち独自の勉強会(朝活・昼活など)も定期的に実施されているようですね。

過去には「Canva勉強会」なども実施されています。

コミュニティ自体が元々有料(月額2,000円)のサービスであることも要因の一つかも。それらが受講期間内は無料で利用できるというは、非常にお得に感じますね。

デメリット1:最低でも10万円近くかかる

こういったスクールや講座に慣れていない人は、10万円近い料金というのが大きなハードルになっているかもしれません。

一度にまとまったお金を払うのが心配な人は、分割払いを利用するといいかも。どうしても高く感じてしまう人は、無理せず他のもっと割安なスクールを検討しましょう。

デメリット2:Webライターコースとブロガーコースが分かれている

Webライター、もしくはブロガーのいずれか一方にしか興味がない人にとっては、効率的に必要なノウハウだけ学べるメリットがありますが、どちらもやってみたい人にとっては、ちょっとコスパが悪いかも。

セット割引があるとありがたいですね。

デメリット3:自由度の高さ=自己管理が必要

いつでも好きな時に、好きな場所で学習できるというメリットは、サボりやすいというデメリットと表裏一体です。

「ある程度、固定したスケジュールも欲しい!」という人は、マンツーマン指導が受けられる上位プラン(基本・超伴走型)を利用するといいかもしれません。

他にも、コミュニティなどもうまく活用して、高い学習モチベーションを維持していきましょう。

他のWebライター講座との比較一覧

ここからは、似たような講座と様々なポイントで比較することで、メイカラの特徴をさらに浮き彫りにしていきたいと思います。

比較したのは、以下の5つ。

上記の講座と、メイカラ(Webライターコース)の「動画教材プラン」と「基本プラン」を比較した一覧表はこちら。

項目メイカラ
(動画)
メイカラ
(基本)
YOSCA
(セルフ)
YOSCA
(マンツー)
ライティングハックスウェブタスたのまなユーキャン
料金98,000円159,800円49,800円185,000円89,800円440,000円32,000円19,800円
学習スタイル動画動画
Zoom
動画動画
Zoom
動画動画テキスト
動画
模試
テキスト
動画
個人指導×⚪︎×⚪︎××××
添削×⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎×⚪︎
質問・相談△(※1)⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎×
案件保証△(※2)⚪︎△(※3)△(※3)×△(※4)××
コミュニティ⚪︎⚪︎××××⚪︎×
返金保証△(※5)△(※5)⚪︎⚪︎×⚪︎△(※6)×

※1:チャットサポートは非対応。コミュニティでの質問・相談はOK
※2:コミュニティ内での案件紹介はあり
※3:課題の達成状況や成績によって紹介あり
※4:カリキュラム修了後の報酬発生案件あり
※5:キャンセル料あり
※6:教材開封前のみ

メイカラが向いている人・向いていない人

メイカラの概要やメリデメが明確になったところで、他のライター講座と比べて特にメイカラが向いているタイプの人や、逆に他の講座の方が向いているかも?という人の特徴をピックアップしてみました。

特に向いている人

  • Webライターもしくはブロガーどちらかに専念したい人
  • 挫折せずに確実に学習を進めたい人
  • 同じ志を持つ仲間が欲しい人

「Webライターコース」と「ブロガーコース」が明確に分かれていることや、専用コミュニティが非常に活発で充実していることなどがメイカラの大きな特徴なので、これらのメリットを最大限活かせる人が、特に向いていると言えそうです。

あまり向いていない人

  • Webライターとブロガーどちらもやりたい人
  • 講座修了後もずっとサポートしてもらいたい人
  • 少しでもお金を節約したい(10万円でも厳しい)人

メリットは人によってはデメリットにもなり得るので、当然あまり向いていない人もいます。

専用コミュニティは受講期間終了後も有料(月額2,000円)で利用し続けられるので、こちらを活用すれば実質的な継続サポートは受けられると言えるかも。

独学と比較したライター講座のメリット3つ

これからWebライティングやブログライティングを学ぼうと考えている人の中には、他の講座だけでなく「完全独学」と「講座受講」のどちらがいいか?を比較している方もいることでしょう。

そこで、ここでは独学と比べた「講座受講」のメリットを3つほど紹介します。

時間的メリット

こういった講座は、プロが自身の経験や実績などを踏まえて、必要な知識・ノウハウだけを効率よく学べるように作られているので、Webライターになるまでのプロセスをかなりショートカットできます。

特に、普段は仕事をしながら副業のためにスキマ時間を使って学びたいと考えている人にとっては、学習時間は少しでも節約できるのは非常にありがたいはず。

後述の金銭的メリットのところでも説明しますが、すぐに仕事ができるようになれば、それだけ早く稼げるようになるという意味なので、時短効果は思っている以上に大きいですね。

精神的メリット

独学が挫折しやすいのは、学習スケジュールやモチベーションの管理などをすべて自分ひとりで行わなければいけないことが大きな要因です。

講座の多くは質問・相談(カウンセリング)窓口が用意されており、学習に詰まった時やモチベーションが下がってしまった時などに適切なサポートが受けられるのが大きな特徴です。

また、専用コミュニティが用意されているところは、仲間と互いに助け合いながら、一つの目的を目指せるのも大きなメリット。

たとえROM専であっても、同じ目的を持った仲間の存在が感じられるだけで孤独感がなくなり、モチベーションが保ちやすいですよ。

金銭的メリット

何にも頼らない「完全独学」に限れば、金銭的コストゼロでWebライターになることも不可能ではありません。

しかし、書籍や有料コンテンツ(動画・noteなど)を購入していると、場合によっては講座を受講するよりも高くついてしまうことも。

何よりも、Webライターとして仕事ができるようになるまでの期間が長くなってしまえば、それだけ稼げる時間が犠牲になってしまうため、この点だけでも金銭的なデメリットが発生していると言えるんですよねぇ・・・。

メイカラを賢く利用するコツ(挫折・失敗しないためのポイント)

せっかく有料の講座に申し込むのですから、そのメリットを最大限享受し、少しでも早く(多く)元を取ろうと考えるのが心情というもの。

そこでここでは、メイカラの特徴や機能をできる限り活用し、挫折せず確実に稼げるようになるための重要なポイントをまとめてみました。

コミュニティを積極的に活用する

オンラインコミュニティを覗く(ROM専)だけでも大きな価値がありますが、できれば積極的にコミュニティに参加し、朝活・昼活やオフ会などにも顔を出しつつ、知見やネットワークを増やすのがおすすめです。

わからないことや悩んでいることはどんどん質問し、得た学びは惜しまず共有していきましょう。

自分に合ったコース・プランを選ぶ

学習の目的や学習スタイル、性格などを考慮して、最適なコースやプランを選ぶことも大切です。

たとえば、メイカラの場合ですと、

  • Webライターになりたい → Webライターコース
  • ブロガーになりたい → ブロガーコース

こんなふうに目的(ゴール)に合わせてコースを選んでから、

  • マンツーマン指導は不要なので動画教材やコミュニティだけ利用したい → 動画教材コース
  • マンツーマン指導や添削もしてもらいたい。短期間(3ヶ月以内)で稼げるようになりたい → 基本プラン
  • マンツーマン指導や添削をしてもらいながら、じっくりと学習を進めていきたい → 超伴走型プラン

こういった形で期間や学習スタイルに合わせたプランを選ぶことで、ミスマッチを防ぐことができます。

学習と実践を並行して行う

基礎知識を一通り身につけたら、受講中でもクラウドソーシングなどで簡単な仕事を受けてみるのがおすすめです。

ブロガーを目指す人は、自分でブログを立ち上げてみましょう。

単なる座学ではなく、学んだことを実践で試すことで、はじめて「知識(情報)」が「実践的なノウハウ・スキル」として身につくもの。学習モチベーションをアップさせる効果もあるので一石二鳥です。

チャットサポートやコミュニティで相談しながら慎重に進めていけば、安心して実践と学習を並行できるはずですよ。

メイカラを利用してライターとして稼げるようになるまでのステップ

ここまでの内容を踏まえて、メイカラの導入からライターとして稼げるようになるまでの具体的なステップをわかりやすくまとめてみました。

  1. 無料説明会 (オンライン)に申し込む
    • 講座のさらに詳しい情報を知りたい方は、公式サイトから気軽に無料説明会に申し込んでみましょう。
  2. 動画教材のサンプルを視聴する
    • 説明会の実施日までに余裕があれば、公式サイトにアップされている動画教材サンプルを試聴しておくのがおすすめです。
  3. 無料説明会に参加する
    • 無料説明会では、自分がどのコース・プランに向いているのか?なども相談してみましょう。
  4. 自分に合ったコース・プランを選ぶ
    • 目的や学習スタイルにピッタリ合ったコースやプランを選び、申し込みましょう。
  5. 動画教材で必要な知識を効率よく学ぶ
    • 講義動画はいつでも視聴できるので、スキマ時間なども使ってコツコツ学習を進めていきましょう。
  6. コミュニティに参加して積極的に情報交換を行う
    • 無料で利用できるメリット活かして、どんどんコミュニティで質問・相談や情報交換を行いましょう。
  7. クラウドソーシングサイトで初心者向けの案件を受けてみる
    • できれば、なるべく早い段階から、実際の仕事で学んだ内容を試してみるのがおすすめです。
  8. マンツーマン指導で足りない情報やスキルを補う
    • 基本・超伴走型プランでは、講師の個人指導があるので、知識不足を補ったりモチベーション管理などに有効活用しましょう。
  9. 記事添削で文章力を上げる
    • こちらも基本・超伴走型プランのみ。自分の文章を教材にすることで、具体的な改善ポイントがより明確になります。
  10. 案件保証を活用して仕事をきっちり完遂させる
    • 基本・超伴走型プランは、案件保証も付いているのでこちらも活用してしっかりプロのしての仕事の経験を積みましょう。
  11. 動画教材で復習しながら積極的に実践をこなしつつ、着実にスキル・単価アップを目指す
    • 修了後も動画教材は視聴できるので、こまめに復習しながら実績・経験を積み重ね、収益アップを目指していきましょう。
  12. おまけ:無料期間後も有料でコミュニティを継続するのもアリ
    • コミュニティは無料期間後も有料(月額2,000円)で継続利用できるので、適宜活用していきましょう。

よくある質問

まったくの初心者(未経験)でも大丈夫?

完全未経験から始めて収益化している人はたくさんいるので全く問題なし、とのことです。

受講に必要なものは?

動画やZoomが利用できるパソコンとインターネット環境のみでOKです。

支払い方法は?

クレジットカードと銀行振込に対応しています。

返金・返品はできる?

契約後のキャンセルはキャンセル料が発生する場合がある、とのことです。

どのくらいで収益化できる?

正しい方法で作業量を確保できれば3ヶ月以内には収益化できる人がほとんど、だそうです。

法人でも申し込める?

企業の社内研修・人材育成にも対応しています。

まとめ

今回は、メイカラのライティングスクールについて詳しい情報や活用のコツを解説しました。

記事の重要ポイント(3行レビュー)

  • 「Webライター」「ブロガー」それぞれに特化したコースが用意されているので、目的に合わせて必要なノウハウだけを効率良く学びたい人にもピッタリ。
  • 活発で充実した有料の専用コミュニティが、受講期間は無料で利用できるので、独学や他の講座で挫折した経験がある人には、特におすすめ。
  • マンツーマン指導や添削なしの(一番料金が安い)プランでも、コミュニティをうまく活用すれば非常に幅広いアプローチで学習が進められる。

いきなり講座を申し込むのを躊躇している人も、

  • 試聴動画教材
  • 無料説明会

公式サイトにあるこちらの2つは、とりあえず早い段階でチェックしてみるのがおすすめですね。


AIの登場により、Webライターのハードルはさらに下がって(いると思われて)います。うかうかしているとどんどん新規参入者が増えていくことは確実です。

とはいえ、ハードルが低くなったぶん、しっかりと基礎知識やスキルを身につけないで安易に仕事をしようとする質の悪いライターも増えているので、今からでも充分に差別化は可能です。

ライティングスキルは、たとえWebライターやブロガーにならなくても、ありとあらゆる分野の仕事に応用できる現代の必須スキルと言えます。

あれこれ悩んでなかなか行動に移せない人は、とりあえず無料説明会の予約だけでもしてしまうことで、最初の一歩を踏み出してみましょう。

他の講座の無料説明会にも参加して比較すると、さらに自分に合った講座が選びやすくなりますよ。

ライター学習で挫折したくないあなたは?
今なら充実した動画教材に加えて、月額2,000円の有料コミュニティが追加料金不要で利用できる『メイカラ』がおすすめ。無料説明会や教材の無料サンプルもあります。
» 超実践型のWebライティングスクール「メイカラ」

-文章力を鍛える