未経験でもできるWebマーケティング副業の始め方とは?【稼げるおすすめ副業も紹介】

2022年6月13日

未経験でもできるWebマーケティング副業の始め方とは?【稼げるおすすめ副業も紹介】

Webマーケティング副業に興味があるけど、業界未経験で何から始めればいいかさっぱりわからない・・・。本当に稼げるの?

そんな悩みをお持ちのあなたのために、未経験からWebマーケティングで稼げるようになるためのやり方・始め方を解説します。

管理人も、ライターの仕事にWebマーケティングのノウハウを活かすようになってから爆発的に収入がアップしました。

具体的なおすすめのWebマーケティング副業や学習法なども紹介しているので、この記事を読めば初心者でも有益なWebマーケティングスキル・経験を身につけ、副業で稼げるようになるはず。ぜひ最後までご覧ください。

orikasse
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク

【未経験向け】Webマーケティング副業の始め方【やり方・手順解説】

【未経験向け】Webマーケティング副業の始め方【やり方・手順解説】
  1. 必要最低限の知識・スキルを身につける。
  2. クラウドソーシングサイトで「未経験OK」の案件を受注する。
  3. 個人メディアで情報発信する。
  4. 副業エージェントに登録する。
  5. 実績を積みながら単価アップしていく。

未経験者が稼げるようになるまでの大まかな流れはこんな感じ。それぞれ詳しく解説していきます。

【手順1】必要最低限の知識・スキルを身につける

まずは、Webマーケティング全般の基礎知識を頭に叩き込みましょう。

自信が持てない方は、専門のスクールなどでじっくり学んでもいいですが、ある程度失敗したり恥をかくリスクを許容できるなら、本を何冊か読むだけでもOKです。

【2022高評価】初心者向けWebマーケティング本おすすめ7冊【独学手順も解説】
【2022高評価】初心者向けWebマーケティング本おすすめ7冊【独学手順も解説】

続きを見る

この後で何度も書くことになると思いますが、副業で稼ぐには何よりも「実績」が重要です。

事前学習(予習)は必要最小限に留めて、さっさと現場で経験を積んでいきましょう。

もちろん学習はずっと継続しながら、ですけどね。

【手順2】クラウドソーシングサイトで「未経験OK」の案件を受注する

初心者がいくら勉強しても、ろくに実績がなければいきなりウェブマーケコンサル等の仕事を受けることはほぼ不可能です。

しかし、クラウドソーシングサイトを検索すると、中には「未経験OK」と謳っている案件があります。

  • SEO会社がコンテンツ制作者(ライター)を募集している
  • Webマーケティング会社がデータを集めたり、整理するための人手を探している

理想とは違うかもしれませんし、単価もあまり高くないですが、未経験者でも経験が積め、プロのWebマーケティング会社のやり方に触れる非常に良い機会ととらえることもできます。

おすすめのクラウドソーシングサイトは、以下の3つ。

効率的に作業がこなせるようになれば、こういった仕事だけでそこそこ稼ぐことも不可能じゃないですよ。

【手順3】個人メディアで情報発信する

副業で稼いでいくには、「個人」としての発信力・影響力を高めていくことも大切です。

Webマーケティングの知識・スキルを実践する良い場になりますし、フォロワーが集まればクライアントにもアピールできます。

アフィリエイトなどを組み合わせればお小遣い稼ぎにもなって、まさにいいことづくめです。

ブログ+Twitter、YouTube+Instagramなど、複数のメディアを組み合わせたほうが効果が高くなりますが、まずは自分がやりやすいメディアを1つだけ選び、リソースを集中したほうが上手くいきやすいですよ。

【手順4】副業エージェントに登録する

最近はクラウドソーシングサイト以外にも、副業やフリーランスに特化して案件を紹介してくれるエージェントが増えてきています。

ある程度経験を積んだら、こういったサービスに登録するのもひとつの手です。

おすすめの副業エージェントは、以下の3つ。

今、どんなスキルが必要とされているのか?といった情報収集や、キャリア相談なども気軽にできるサイトもあるので、次のステップとして利用してみては?

【手順5】実績を積みながら単価アップしていく

  • クラウドソーシングサイト
  • 個人メディア
  • 副業エージェント

この3つから受注した案件をこなしながら、徐々にスキルや経験を深めていき、少しずつ高単価案件にステップアップしていくというのが王道です。

個人メディアが順調ならクライアントワークをやめてしまってもいいですし、副業からフリーランスとして独立したり、転職につなげるなどなど・・・。

方向性はさまざまなので、自分に合ったキャリアプランを描いていきましょう。

おすすめWebマーケティング副業5選

おすすめWebマーケティング副業5選
  • SEOコンサルティング
  • 広告運用
  • SNSマーケティング
  • サイト・LP制作
  • ブログアフィリエイト

上3つが、Webマーケティングのクライアントワークで特に需要が多いジャンルです。

単体のWebマーケティング案件以外にも、Webデザインやライティングの知識・スキルと組み合わせて制作案件を受注する方法もあります。

個人メディアをうまく運営できれば、アフィリエイト一本でやっていくことも不可能じゃないですよ。

副業で稼げるために必要な3つのWebマーケティングスキル・学習方法

副業で稼げるために必要な3つのWebマーケティングスキル・学習方法

Webマーケティングスキルとして汎用性が高い・・・というより必須と言えるのが以下の3つ。

  • SEO
  • 広告
  • SNS

ひとことで広告と言っても、リスティングやアフィリエイトなどいろいろあります。

SNSもTwitterやInstagram、YouTubeなどメディアによって運用方法や攻略法が異なるので、スキルアップのためには以下のような手順で進めていくのがおすすめです。

  1. 集中的に学ぶジャンルを1つに絞る
  2. まずはWebマーケティングの基礎全般を把握する
  3. 一通りの知識が身に付いたら、特定ジャンルを深掘りしていく

スキルを磨くには学んだ知識を試す作業が不可欠。学習と並行しながら、クラウドソーシングサイトや個人メディアでどんどん実践していきましょう。

【完全無料】独学で「稼ぐWebマーケティングスキル」を身につける3つの方法
【完全無料】独学で「稼ぐWebマーケティングスキル」を身につける3つの方法

続きを見る

まとめ

今回は、Webマーケティング副業の始め方について解説しました。

口を酸っぱくして言いますが、副業で稼ぐには、とにかく何かしらの「実績」を作らないとダメです。

そんなこと言っても、未経験者が実績を積むのはハードルが高いし、絶対失敗するに決まってる・・・。

そういった方は、 Be Marketer のようにカリキュラムとして現場の経験を積ませてくれるWebマーケティングスクールがあるので、そちらを活用するのも賢いやり方かもしれません。

【意味ない?】Webマーケティングスクールの評判+おすすめ7選比較(無料あり)
【意味ない?】Webマーケティングスクールの評判+おすすめ7選比較(無料あり)

続きを見る

将来的にもますます重要となっていくであろうWebマーケティングの知識やスキル。

需要の高まりと同時に、今後さらに参入者が増えていくことも間違いありません。

手をこまねいている暇は一切なし。ライバルに先んじるためにも、一刻も早く何かしらの行動をぜひ。

スポンサーリンク

-Webマーケティング