ライターの仕事術

【95%off】次のUdemyセールはいつ?安売り情報まとめ【2021年版】

udemy-sale
読者

  • オンラインの動画講座に興味がある。
  • Udemyを試してみたいけれど、有料なので少しでも安く買いたい。
  • Udemyの動画講座をセール価格で購入できる方法(安売り情報・クーポンなど)を教えて!

こんな悩みをお持ちのあなたに、知らない人は損をしているUdemyの超お得なセール情報についてまとめて解説します。

世界最大級のオンラインスクールである Udemy では、定期的にセールなどのキャンペーンを行っています。

一般的なショップのセールだと、値引率はせいぜい10〜30%くらい。半額にでもなっていれば「急いで飛び付かなければ・・・っ!」となってしまいますよね。

しかし、Udemyのセールはそんなレベルではありません。

その値引率は最大で約95%。中には数万円の講座が1,500円というウソみたいな価格で販売されていることもあり(もっと安いときもある)、通常価格で購入するのが馬鹿らしくなってしまうほどです。

セールは少なくとも月に1、2度と頻繁に行われてはいるのですが、「24時間限定」など極めて短期間のみのセールも多く、

読者
気がついたら安売りが終わっていた・・・。

なんてことになり、ガックリ肩を落とすこともしばしば。

というわけで、そんな悔しい思いをしないために、過去の実績から予測した各月ごとのUdemyセール日や、セール情報・クーポンの入手方法などをまとめてみました。

記事の最後には、セール時期でなくても(クーポン以外で)安売り価格で動画講座が購入できるテクニックも紹介していますので、ぜひご一読あれ。

スポンサーリンク

2021-2022年のUdemyセール開始日予測

昨年の実績から、今年のUdemyセール開始日を予想してみました。

  • 4月:6日、14日、29日
  • 5月:9日、17日、23日
  • 6月:4日、23日
  • 7月:1日、16日、23日
  • 8月:8日、23日
  • 9月:8日、23日、29日
  • 10月:3日、8日、14日、21日
  • 11月:4日、14日、22日
  • 12月:2日、17日、22日、31日
  • 1月:1日、27日
  • 2月:3日、13日、20日、24日
  • 3月:8日、16日、24日、30日

月初め、半ば、終わりに1回ずつ行われるのが定番ですね。

正確な日にちは多少前後はするでしょうが、おおよそこんな感じで定期的に実施されるので、チャンスを逃さないようにしましょう。

Udemyのセールやクーポン情報を逃さないためのコツ【入手方法】

セール情報を逃さないために、あなたがいますぐやっておくべきことは以下の5つです。

  1. 無料会員登録
  2. セール情報が欲しいカテゴリーの講座を購入(※無料でOK)
  3. 気になる講座をカートに入れておく
  4. 定期的にサイトにアクセスしてチェックする
  5. 注目講師のSNSアカウントをフォローする

それぞれ簡単に解説しますね。

無料会員登録

セール情報は基本的にメールで会員に向けて配信されるので、なによりもまずは会員登録をすませておきましょう。

Udemy トップページ右上の「新規登録」をクリック。

名前とメールアドレス・パスワードを登録すればOK。メール受信希望はチェックしたままにしておいてください。

セール情報が欲しいカテゴリーの講座を購入(※無料動画でOK)

Udemyに自分が興味のあるテーマを登録しておくと、カテゴリーごとのセール情報も教えてくれることがあります。

そのためには事前に同じカテゴリーの講座を購入しておかければなりません。無料講座でもOKなので、お試し感覚でさくっと入手してしまいましょう。

僕のおすすめは、以下の3つです。

気になる講座をカートに入れておく

値引き額(率)はセールによって異なるので、その都度価格をチェックしなければいけません。

安売りが開始されるたびにいちいち全ての講座を確認するのは手間ですので、気になる講座は事前にカートに入れておいて、まとめてチェックできるようにしておくと便利です。

定期的にサイトにアクセスしてチェックする(限定セール)

メルマガで配信されるセール情報以外にも、ログイン頻度や利用状況などによって個別のセールがこっそり行われる場合があるようです。

メール配信だけに頼るのではなく、定期的にサイトを訪問してセールが行われていないか確認しておいたほうがいいでしょう。

注目講師のSNSアカウントをフォローする(クーポン)

まずはじめに言っておきますが、運営側から「どの講座でも使える万能クーポン」的なものが配信されることは、ほぼありません。

たまにUdemyのクーポンコードを公開しているサイトなどを見かけますが、十中八九ニセモノだと思ったほうがいいでしょう。

Udemyでは、クーポンの発行・配布が各講師に委ねられています。

過去に講座を受講した人が同じ講師の別講座のクーポンを受け取る、といった形が一般的です。

ただし、講師によっては受講者でなくてもFacebookやTwitterでクーポンを配信していることがあるようなので、気になる講師がいたらSNSアカウントをフォローしておきましょう。

セールで絶対にゲットすべきUdemy動画講座おすすめ3選【ライター・ブロガー向け】

UdemyではWebデザインやプログラミングなどの理系講座が特に人気ですが、ライティングなどの文系講座もしっかりとあります。

僕がおすすめするライター・ブロガー向け講座は以下の3つ。

それぞれ「コピーライティング」「SEO」「Webマーケティング」の基本が学べます。

具体的な動画講座の選び方や活用法、他のUdemyおすすめ動画などは、別の記事でも詳しくまとめていますので、よろしければあわせてどうぞ。

how-to-use-udemy
Udemyの評判・口コミは本当?メリット・デメリットをまとめてみた。

続きを見る

Udemy
稼げるジャンル限定。絶対見るべきUdemyおすすめ講座25選【副業・転職etc】

続きを見る

スポンサーリンク

【裏ワザ】セール期間やクーポン以外に安売り価格で購入する方法(まとめ買い)

最後に、セール期間やクーポンを使わなくてもUdemyの動画講座をお得な価格で購入するコツを紹介します。

それは「まとめ買い」です。

Udemyでは各講座を購入する際におすすめの講座が紹介されることがあり、そこからまとめて複数の講座を同時購入するとセール価格が適用されるケースがあります。

鉄は、熱いうちに。

読者
セール開始を待っている間に、購入意欲(やる気)がなくなってしまった・・・。

なんて経験がある方も少なくないはず。

いつもの買い物だったら無駄遣いを減らす意味で便利かもしれませんが、こと勉強に関しては学習意欲が高いうちに行動を起こさないと、せっかくのモチベーションがなくなってしまい、結局三日坊主どころか初めの一歩すら踏み出せない、なんてことも。

鉄は熱いうちに打て。

まとめ買いでいますぐお得に買えるなら、学習熱がアツいうちに叩き込んでしまったほうがいいかもしれません。

orikasse
セール価格をケチるよりも、せっかくの学習意欲を失ってしまう機会損失のほうがはるかにデカいですよ。

【おまけ】30日間全額返金保証あり

【おまけ】30日間全額返金保証あり

講座を試してみて満足いかなかった場合、Udemyでは30日以内なら全額返金してくれるシステムがあります。

それなりに評価が高い動画なら、さすがにセール価格すら下回る価値なんてことはないでしょうが、万が一ということもゼロではありませんので、こういった仕組みがあるのはありがたいですよね。

好奇心とモチベーションは大切な宝物。思い立ったら躊躇せず、ぜひ意欲のあるうちに第一歩を踏み出しましょう。

スポンサーリンク

orikasse
orikasse
『ライカツ』では、文章が上手くなりたい人・文章で稼いでいきたい人向けに、役立つノウハウやアプリなどの情報を発信しています。
よろしければ、ブックマークもしくはRSS登録をよろしくお願いします。
Twitterでも更新情報等を配信していますので、こちらもチェックいただければ幸いです)

最後までご覧いただきありがとうございました。また別記事で会いましょう。

関連記事

-ライターの仕事術
-,

© 2021 ライカツ