ライターの仕事術

「スキルなしで稼げる」は嘘。在宅ワークおすすめスキル5選【初心者向け】

読者
スキルなしでも始められる在宅ワークを探している。本当に「スキルなし」でも在宅ワークで稼げるの? もしスキルが必須なら、どんなスキルを身につければいいのか教えて!

こういった悩みをお持ちの方のために、在宅ワーク歴20年近くになる管理人がおすすめスキルを解説します。

自宅でラクして稼ぎたい。

誰もが夢みる理想ですよね。

しかし、現実はそう甘くありません。

読者
クラウドソーシングサイトや求人サイトに「初心者歓迎」「スキル不要」の仕事はいくつもあるじゃん。

そう思った方は、要注意です。

こういった誘い文句にふらふらとつられて会社を辞めてしまった人が、

読者
思った以上に稼げない・・・。

と挫折していく姿を、これまで幾度となく目にしてきました。

あなたはそんな失敗をしないためにも、この記事で紹介するやり方でスキルをしっかりと身につけ、稼げる在宅ワーカーになっていきましょう。

スポンサーリンク

「スキルなしでも在宅ワークで稼げる」はウソ。

「スキルなしでも在宅ワークで稼げる」はウソ。

具体的なおすすめスキルを紹介する前に、「なぜスキルなしでは稼げないのか?」についてしっかりと解説しておきます。

スキルなしで今すぐ始められる在宅ワークとして、よく紹介されている仕事は以下の通り。

  • データ入力
  • ネットショップの商品撮影・登録
  • ライティング
  • テープ起こし
  • SNS代行

・・・よくよく見てみましょう。本当に「スキルなし」でできる仕事なんでしょうか?

たしかにどれも特定の資格などは必要ありません。誰でもすぐにはじめられます。

でも、「稼ぐ」となると話は違ってきます。

これらの仕事は単価が低いのが特徴。稼ぐためにはそれぞれの作業を徹底的に効率よく行わなければいけません。

これって、立派な「スキル」ですよね?

替えがいくらでもきく仕事は、報酬も雀の涙。稼ぐためには、

  • 誰もができないことをやる
  • 誰でもできることを誰よりも上手く(早く)やる

このどちらかしかありません。これこそが「スキル」です。

・・・まあ、うまい話なんてそうそう転がっていないことくらい、誰もがわかっていることなんですけどね。

それでもやっぱり「ラクして稼げる」というキーワードの抗いがたい魅力ときたら、もう・・・。

在宅ワークで稼げるおすすめスキル5選

在宅ワークで稼げるおすすめスキル5選

スキルの必要性を理解したところで、在宅ワークで稼ぐために身につけておきたいおすすめスキルを5つ紹介します。

「これからスキルを身につけよう」という方は、なるべくさまざまな仕事に活かせる汎用性の高いスキルを身につけるのがおすすめですよ。

タイピング

データ入力にせよテープ起こしにせよ、作業生産性を左右するのは、

いかに高速でミスなくタイピングできるか

これに尽きます。

最近はスマホの普及とともにタイピングスキルの希少性が増してきています。

練習さえすれば誰でもある程度は身につくスキルですし、いまの仕事(本業)にも活かしやすいので、この機会に習得しておくことをおすすめします。

初心者でもタイピングが10倍早くなるコツ7選

続きを見る

プログラミング

どこでも稼げるスキルの筆頭ですね。

プログラミング案件の単価は他と比べても相場が高く、今後ますます需要が増していくことが予想されます。

orikasse
むしろ、これからはどんな仕事をしていても、最低限のプログラミング知識くらいは持っていないと稼げないのでは・・・。

エンジニアにならなくても、プログラミングの考え方は、仕事を効率よく進めるために非常に役立ちます。

まずはエクセルのマクロを作ってデータ入力を効率化するところからはじめてみては?

デザイン・イラスト

企業や店舗のロゴやWebサイトのデザインだけでなく、最近ではYouTube用のイラストやアニメーションなど、さまざまなシーンで活用できる汎用性が高いスキル。

フリーのデザインテンプレートやイラスト素材も増えてきましたが、ニーズに合わせた魅力的なデザインやイラストが作れるスキルは、むしろ無料素材が広がることでさらに需要が増している印象です。

デザインやイラストはブランディングとも密接に関わるため、一度固定したら他の人に頼みづらいというメリットもありますよ。

セールス

要するに「モノを売る」スキルですね。

商品やサービスを魅力的に伝え、消費者のニーズと的確にマッチさせ成果に繋げることができる人は、どこでも引く手数多です。

在宅ワークとしてもLP(ランディングページ)のセールスレターやZoom営業、フリマアプリやせどりで稼いだりと、活用の幅は実にさまざま。

SNSでフォロワーを集めるのだって、「自分というキャラクターを売る」作業とも言い換えられますよね。

ライティング

自分がライターだからというわけではないですが、最もおすすめしたいのがこちらのスキル。

最初の項で紹介したとおり、誰でも手軽にはじめられる一方、稼いでいくためにはしっかりとした知識や能力を身につけなければいけません。

スキルアップしていくには、単純な文章力だけでなく、↑で紹介したタイピングやセールスなどのスキルも重要です。

読みやすい文章を作るためにはデザインセンスも必要になりますし、目的を達成するために最適なコンテンツを組み立てていく作業はプログラミングにも通じます。

稼げる能力の複合スキルともいえるライティング。

特定のスキルにこだわりがない方は、まずはこちらからはじめてみては?

スキルを身につける方法(在宅ワークのはじめ方)

スキルの身につけ方(在宅ワークのはじめ方)

読者
稼げるスキルはわかったけど、具体的に何から始めればいいの?

そういった方のために、ここからは実際にスキルを身につけつつ在宅ワークを始める方法について解説します。

手順は次のとおり。

  1. クラウドソーシングサイトに登録する
  2. 「未経験OK」の仕事をやってみる
  3. 必要な教材を手に入れる
  4. 学習と実践を同時に進める
  5. 徐々に単価の高い仕事に挑戦する

それぞれ詳しく解説していきますね。

1.クラウドソーシングサイトに登録する

最初の一歩は、なるべく簡単ですぐにできることから始めるのが挫折しないコツです。

ということで、まずはクラウドソーシングサイトの無料登録を行いましょう。

おすすめは以下の3つ。

案件は重複していないことがほとんどなので、すべて登録しておくのがおすすめです。

2.「未経験OK」の仕事をやってみる

読者
いきなりハードル高くね?

そう感じる方もいるかもしれませんが、これは、

  • 自分に足りないスキルは何か?(何を学べばいいのか?)
  • 本当にその仕事が自分に合っているか?(続けられそうか?)

を見極めるために重要なステップです。

前述したように、初心者・未経験でもできる仕事というのはぶっちゃけ稼げません。

しかし、それよりも大きな「学び」が得られます。しかもお金をかけずに(むしろお金をもらいつつ)。

はじめて仕事をするときのドキドキ感は、スキルがあろうがなかろうが一緒です。どうせ経験することなら早いところ済ませてしまいましょう。

初心者といえど、仕事は必要以上に時間をかけてでも出来る限り質の高いものを提供しましょうね。

3.必要な教材を手に入れる

自分に足りない知識・スキルや学習の方向性が見えてきたら、適切な教材を手に入れましょう。

しっかりした通信講座などを受講するのもいいですし、Amazonで教科書的な本を何冊か買ってみたり、ブログ記事や動画を漁ってみるのでもかまいません。

大切なのは継続できるかどうか。自分に合った学習スタイルを探してみましょう。

【無料あり】現役ライターがおすすめするWebライティング講座3選

続きを見る

4.学習と実践を同時に進める

勉強ばかりしていては、飽きてしまいますよね。

そこでおすすめなのが、学習は継続しつつも同時進行で案件受注も続けるという方法です。

学んだことがすぐさま実践できるので、学習効率もアップしますし、回数をこなすことで仕事のコツもつかめてきますよ。

5.徐々に単価の高い仕事に挑戦する

仕事の成果やスキルアップに手応えを感じるようになってきたら、思い切って高単価の仕事にもチャレンジしてみましょう。

そのころにはきっと、これまでの仕事の中で実績としてアピールできるような案件がいくつかあるはず。

クラウドソーシングサイトを卒業して、個人営業を始めてみるのもおすすめですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「スキルなし」の人が在宅ワークで稼げるようになるためのおすすめスキルについて解説しました。

この記事で紹介したスキル以外にも、社会人として大切なコミュニケーションスキルや自己管理能力など、身につけるべきものはたくさんあります。

orikasse
僕も20年近くやっていて「まだまだ」と感じることが多いです・・・。

ひとつひとつの仕事をしっかりと丁寧にこなしていきながら、一緒に少しずつスキルアップしていきましょう!

beginning-writer
【まずは月3万】Webライターの始め方・7つの手順【未経験OK】

続きを見る

スポンサーリンク

関連記事はこちら

orikasse
『ライカツ』では、文章が上手くなりたい人・文章で稼いでいきたい人向けに、役立つノウハウやアプリなどの情報を発信しています。
よろしければ、ブックマークもしくはRSS登録をよろしくお願いします。

Twitterでも更新情報等を配信していますので、こちらもチェックいただければ幸いです。

-ライターの仕事術
-

© 2021 ライカツ