ライターの仕事術

無料あり:Macのおすすめ時間管理アプリ7選【仕事/勉強】

無料あり:Macのおすすめ時間管理アプリ7選【仕事/勉強】
読者

  • 1日(24時間)をもっと有効的に活用したい!
  • 時間の使い方が下手で、仕事や勉強が効率的に進められない。パソコン作業をしていても、ついついネットサーフィンや動画などで時間を無駄にしてしまうし・・・。
  • 手軽に利用できてしっかり時間管理ができるおすすめのアプリを教えて!

こんな悩みをお持ちのあなたのために、おすすめの時間管理アプリを厳選して紹介します。

orikasse
24時間働けますか?

そんな言葉が流行ったのも今や昔。現代、そして未来の僕らは、ただがむしゃらに目の前の仕事や勉強に追われるのではなく、賢く効率的な作業スタイルを目指さなければいけません。

そのために必須とも言えるのが、限られた時間を有効活用するための時間管理アプリです。

ひとことで「時間管理アプリ」と言っても、

  • タイムトラッキング
  • カレンダー
  • ToDo
  • ガントチャート
  • ポモドーロ

などなど、さまざまなタイプのアプリがありますので、今回の記事では用途別に7種の時間管理アプリをまとめてみました。

これらのアプリを上手く組み合わせ、効率的な時間管理テクニックを身につけることができれば、1日の時間が何倍にも増えたように感じるはず。ぜひお試しあれ。

スポンサーリンク

Macのおすすめ時間管理アプリ7選

Timing:タイムトラッキングアプリ

Timing

Mac標準のスクリーンタイム機能をさらに進化させたようなタイムトラッキングアプリ。

メニューバーに常駐させておくだけで自動的にアプリの使用時間を計測してくれるのが非常に便利。レポートも非常に見やすく、どのアプリをどのくらい使っているのかが一目瞭然です。

自動計測できるのはアプリの利用のみですが、プロジェクトやタスクを手動で追加することも可能。ポモドーロタイマーなんかもついてたりします。

有料アプリですが、14日間は無料トライアル版が使えますよ。

Timing

無料あり:タイムトラッキングアプリおすすめ5選【時間泥棒よさらば】
無料あり:タイムトラッキングアプリおすすめ5選【時間泥棒よさらば】

続きを見る

NotePlan:カレンダーアプリ

NotePlan

スケジュール管理は基本。カレンダーアプリは必須です。

こちらのアプリはMarkdownが使えるというのが大きな特徴。アウトラインプロセッサのように手軽にどんどんリストを追加したり、ノートビューでメモを記録したりといったこともできちゃいます。

orikasse
僕の場合はタスクと一緒にアイデアメモを保存しています。

30日間は無料で試せるので、現在のカレンダーがうまく使えていない人は試してみては?

NotePlan

無料あり:Macのおすすめカレンダーアプリ5選【2021年版】
無料あり:Macのおすすめカレンダーアプリ5選【2021年版】

続きを見る

2Do:ToDoアプリ

2Do

本格的なタスク管理アプリをお探しなら、こちらがおすすめ。

Macらしいシンプルで美しいデザインが特徴。高機能ながら直感的に使い方がわかるつくりになっています。

スマートリストやタグ機能、バッチ編集など、さまざまな管理ツールが使えるので、ToDoの数が増えてしまっても「今やること」に集中しやすいのがポイント。

MacやiPhoneだけでなく、Androidとも同期できるので、Mac+Androidというユーザーも安心ですね。

2Do

無料あり:タスク管理アプリおすすめ7選【個人/チーム共有】
無料あり:タスク管理アプリおすすめ7選【個人/チーム共有】

続きを見る

SheetPlanner:ガントチャートアプリ

SheetPlanner

中規模以上のプロジェクトになると、ガントチャートも欠かせません。

こちらのアプリはMacアプリの操作に慣れた人ならすぐに使いこなせるシンプルなガントチャートアプリ。アウトライン・タイムライン・カレンダーなど複数の表示モードでプロジェクト全体を見やすく管理可能です。

無料版と有料版がありますが、有料版も24日間の無料トライアルがあるので、ガントチャート初心者の人もとりあえずは試してみましょう。

SheetPlanner

無料あり:シンプルで使いやすいガントチャートアプリおすすめ5選
無料あり:シンプルで使いやすいガントチャートアプリおすすめ5選

続きを見る

Be Focused:ポモドーロアプリ

Be Focused

一つひとつの作業の質を上げたいなら、ポモドーロテクニックを使うのがおすすめです。

10年間ポモドーロテクニックを続けた現役ライターが成功のコツを解説【失敗例あり】

続きを見る

Be FocusedはApple Watchにも対応したポモドーロアプリ。Mac版はメニューバーにさりげなく常駐してくれるのも便利ですね。

無料版では同期機能などが使えませんが、シンプルなタイマーとしてだけなら充分に活用できますよ。

Be Focused

Be Focused
Be Focusedのレビュー&使い方解説【効率厨におすすめ】

続きを見る

【iPhone/Android】ポモドーロアプリおすすめ11+1選【無料/有料】

続きを見る

Timeless:メニューバー時計カスタムアプリ

Timeless

読者
時計があると、時間を気にしすぎてかえって集中できない!

そういった方は、こちらのアプリがおすすめ。

アプリを起動するとメニューバーの時計が変化し「おおよその時間」だけを表すようになるという仕組み。

細かな時間範囲や表示のカスタマイズは有料。まずは無料でお試しあれ。

Timeless

Time Out:休憩リマインダーアプリ

Time Out

長時間作業を続けていると、集中力が低下したりストレスが溜まったりとあまり効率的ではありません。

こちらのアプリはあなたの作業時間を監視し、適宜休憩を取るように促してくれるリマインダー。アドバイスを無視できないよう自動で画面表示を変えてくれたりもします。

タイムトラッキング機能も付いているので、ついついダラダラと作業しがちな人は取り入れてみては?

Time Out

時間管理アプリを使って仕事・勉強の生産性を上げるコツ

時間管理アプリを使って仕事・勉強の生産性を上げるコツ

読者
いろいろと時間管理アプリがあるのはわかったけど、どんなふうに使ったらいいのかわからない。

そんな方のために、今回紹介したアプリを組み合わせた時間管理の手順を解説します。

  1. ガントチャートアプリ(SheetPlanner)でプロジェクト全体のタイムスケジュールを設定する
  2. ToDoアプリ(2Do)で細かな作業を書き出す
  3. カレンダーアプリ(NotePlan)にタスクを登録する
  4. ポモドーロアプリ(Be Focused)で効率的に作業を進める
  5. タイムトラッキングアプリ(Timing)を定期的にチェックし、作業スタイルを見直す

こんな感じ。

TimelessとTime Outは常にMacに常駐させておき、休憩管理などを自動でやってもらえばパーフェクトです。

おまけ:実は、今回紹介した7つのアプリは・・・

Setapp

最後に、ちょっとお得な情報を紹介。

この記事で紹介した7つのアプリは、ほぼすべて有料のアプリ(※無料トライアル版あり)なのですが、『Setapp』というサブスクサービスを活用することで格安価格ですべてが利用できちゃったりします。

Setappとは・・・190以上のMacアプリが月額9.99ドルで使い放題になるサブスクリプションサービス。

対応アプリは今回紹介したもの以外にも、XMindやUlysses、MarsEditなど、誰もが知る有名アプリが数多くあるので、いまお使いのMacをパワーアップさせたい方は利用してみては?

Setapp | The best apps for Mac in one suite

setapp-1
Setappで本当に使えるおすすめmacアプリ20選【失敗談あり】

続きを見る

スポンサーリンク

関連記事はこちら

orikasse
『ライカツ』では、文章が上手くなりたい人・文章で稼いでいきたい人向けに、役立つノウハウやアプリなどの情報を発信しています。
よろしければ、ブックマークもしくはRSS登録をよろしくお願いします。

Twitterでも更新情報等を配信していますので、こちらもチェックいただければ幸いです。

-ライターの仕事術

© 2021 ライカツ