【保存版】無料の小説メーカー11選|ネタ探し〜書籍作成まで対応!

2022年5月11日

【保存版】無料の小説メーカー11選|ネタ探し〜書籍作成まで対応!

自作の小説をツイッターや同人誌で公開したいけど、どうやったらいいかわからない・・・。

そんなあなたのために、現役作家でもある管理人が小説制作に役立つ便利な『小説メーカー』を目的別にまとめてみた。

本・ページの制作だけでなく、小説の内容(物語)自体を考えるのに使えるツールも集めているので、この記事を読めば誰でも簡単に自作小説を作成し、SNSや紙の本、電子書籍などで公開できるようになるはず。ぜひ最後までご覧あれ。

最速で小説家になるには?デビューの方法5選【元ワナビ作家が解説】
最速で小説家になるには?デビューの方法5選【現役作家が解説】

続きを見る

スポンサーリンク

【ネタ・お題】スロットメーカー

スロットメーカー
©SLOT MAKER

ランダムに3つのキーワードを自動生成してくれるツール。

いわゆる「三題噺」で物語を考える良い訓練になる。キーワード2つは簡単だが、3つになると途端に難しくなる。ぜひお試しを。

スロットメーカー

【簡単】小説ネタが思いつかない・・・。おすすめお題メーカー(ネタ提供ツール)7選
【簡単】小説ネタが思いつかない・・・。おすすめお題メーカー(ネタ提供ツール)7選

続きを見る

【タイトル】AI BunCho タイトル生成

AI BunCho タイトル生成
©AI BunCho

ジャンルを選び、タイトルに使いたいキーワードを入力すると、自動で組み合わせてタイトルを作ってくれるツール。

あらすじがあれば、そちらからもタイトルを考えてくれる。面白い。

AI BunCho

giving-novel-titile
「センスがいい」と思われる小説タイトルの付け方+タイトルメーカー5選

続きを見る

【キャラクター】FANTASY FACTORY キャラ作成支援システム

FANTASY FACTORY キャラ作成支援システム
©FANTASY FACTORY

性格・趣味・タイプ・外見などをランダム生成してくれるジェネレーター。個別指定も可能。

TRPG向けだが、他のジャンルにも応用できそう。

FANTASY FACTORY

character-sheet-template
【無料】小説のキャラクター設定シートを配布しているサイト6つ+作り方のコツ

続きを見る

【プロット】タロットプロット

タロットプロット
©Tarot Plot

タロット占いのようにランダムに引いたカードから物語を設計するツール。

「過去」「現在」「未来」「願望」「敵対者」「援助者」「試練」「葛藤」「最終結末」に分けて考えていくやり方は、フレームワークとして便利そう。

タロットプロット

story-plot-planning-app
【無料】小説や漫画のプロットが簡単に作成できるおすすめアプリ19選

続きを見る

【物語・内容】AIのべりすと

AIのべりすと
©Bit192

書き出しを入力すると、AIが自動で続きを書いてくれる驚きのツール。

ストーリーの方向性や文体を微調整できる機能もあり。極めたら面白いかも。

AIのべりすと

【使ってみた】AIに小説の続きを書かせる自動生成ソフト・サイト33選
【使ってみた】AIに小説の続きを書かせる自動生成ソフト・サイト33選

続きを見る

AIのべりすと
【無料】現役小説家が『AIのべりすと』を利用してみた【使い方も解説】

続きを見る

【推敲・校正】Novel Supporter

Novel Supporter
©Cronus Crown

小説の推敲補助に特化したインストール型ソフト。

専用の解説書もあり。これが無料なのだからびっくり。

Novel Supporter

【2022年】日本語のオンライン文章校正ツール3選|現役ライターが徹底比較(無料あり)
無料あり:現役ライターがおすすめする日本語オンライン文章校正ツール3選

続きを見る

無料あり:文章チェックツールおすすめ10選を比較【チェックリスト付き】
無料あり:文章チェックツールおすすめ10選を比較【チェックリスト付き】

続きを見る

【縦書きPDF】縦書小説PDFメーカー

縦書小説PDFメーカー
©shimeken

レイアウトやフォントを指定するだけで、縦書きPDF(もしくはJPEG)に変換・ダウンロードできるツール。

挿絵画像の指定や扉・目次・奥付・後書などの作成ツールもあり。ツールを使わせてもらったら印刷はココに頼もう。

縦書小説PDFメーカー

【二段組み/三段組み】段組小説ジェネレータ

段組小説ジェネレータ
©book_tsukuro

入力したテキストを段組みレイアウトしてくれるシンプルなツール。画像化はキャプチャで対応。

半角・全角の変換や字下げ、傍点やルビの指定なども可能。背景付きバージョンもあり。

段組小説ジェネレータ

小説の二段組・三段組レイアウトができる段組みメーカー5選【読みにくい?】
小説の二段組・三段組レイアウトができる段組みメーカー5選【読みにくい?】

続きを見る

【文庫・新書・背景付き画像etc】SS名刺メーカー

SS名刺メーカー
©SS名刺メーカー

文章をさまざまなレイアウトの画像に変換できるツールの詰め合わせ。もうぜんぶこれでいいんじゃないかな。

面白いところではツイッターのヘッダー専用画像なんてものまで作れる。あくまで個人名義での使用のみ可能なので要注意。

SS名刺メーカー

sscard-bunko
ツイッター小説家を目指せ!「文庫ページメーカー」の使い方まとめ

続きを見る

text-image-generator
文章(テキスト)や文字を画像化できるアプリ11選【小説/Twitter】

続きを見る

【表紙】たいとるぐらふぃ

たいとるぐらふぃ
©本を作ろう

色や背景、フォントなどを自由に設定できる表紙ジェネレーター。画像はオリジナル指定もできる。

完全おまかせでランダム生成も可能。ものぐさな方にもおすすめ。

たいとるぐらふぃ

おしゃれな小説の表紙が作りたい!表紙メーカー7選【作り方も解説】
おしゃれな小説の表紙が作りたい!表紙メーカー7選【作り方も解説】

続きを見る

【電子書籍(ePub)】でんでんコンバーター

でんでんコンバーター
©電書ちゃんねる

テキストデータをアップロードすることで、自動でePubに変換してくれるツール。

独自記法「でんでんマークダウン」を覚えると、さらに細かな指定が可能。CSSファイルなども使える。

でんでんコンバーター

【無料】電子書籍作成ソフト・アプリおすすめ7選【ePub/mobi/PDF】
【無料】電子書籍作成ソフト・アプリおすすめ7選【ePub/mobi/PDF】

続きを見る

ツールを生かすも殺すも、作家の「腕」次第。

AIや機械に人間の仕事が奪われてしまうのでは・・・。

こんな不安の声をよく耳にするようになったが、結局のところツールには「扱う人間」の存在が欠かせない。

使う人の能力次第で、ツールが生み出す成果も大きく変わってしまう。いくらジェネレーターでお題を量産しても、「物語」に昇華できるかどうかは作家の想像力にかかっているし、AIが自動生成した物語だって人間が読みやすい(理解しやすい)ように体裁を整えるためには、小説家ならでは構成力が不可欠だ。

誰でもできる単純作業は、すべて安価なツールに丸投げできる。良い時代になったと考えることもできる。

機械的な作業はすべてツールに任せて、書き手は人間らしい作業・人間にしかできないスキルをこつこつ磨いていこう。

novel-writing-courses
【小説講座は役に立たない?】失敗しない選び方+おすすめ通学・通信講座3選

続きを見る

スポンサーリンク

-小説の書き方